スポンサーリンク

【日銀VSヘッジファンド】ブルーベイ、日本国債ショート「ウィドウメーカー」取引から撤退せず [エリオット★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2022/07/27(水) 14:16:04 ID:CAP_USER.net
→日銀が9月に政策を転換すると考えてきた-この見方は変わらない
→ショートを維持、この取引を解消する特定の水準というのはない

ヘッジファンドのブルーベイ・アセット・マネジメントは日本国債の値下がりを見越した取引にコミットしている。世界的に債券価格が上昇し、利回りが急落しているこのタイミングでだ。

  最高投資責任者(CIO)のマーク・ダウディング氏(ロンドン在勤)は「インフレ率が上昇し続け、政策乖離(かいり)に伴い円が一段安となる中で日本銀行が9月に政策を転換すると考えてきた。この見方は変わらない」と語った。

  日本国債の利回りは25日に急低下し、「ウィドウメーカー」取引と称される日本国債のショートを海外投資家が縮小したのではないかとの観測が生じた。カレント10年債利回りは同日に一時、日銀が上限としている0.25%を大きく下回る0.18%まで低下。その前の銘柄では利回りは損切りを示唆する0.1%まで低下した。

Easing Pressure/Japan’s benchmark bond yields pull back below BOJ range/Source:Bloomberg

  ダウディング氏は投資家がポジションを解消したとは考えにくいとして、投資家の構造的な見方を変えるような最近のニュースはほとんどないとの見方を示した。ただ、ファンドが積極的にポジションを調整していると思うと述べた。

  「今朝の10年債利回りは0.21%だった。当社は0.23%で参入したので、率直に言って実際には何も起こっていない」と語った。

  日本国債市場は過去2カ月、世界的なインフレ加速で日銀が政策を微調整すると見込む投機筋の攻撃にさらされたが、焦点はその後、各中央銀行の引き締めによる景気減速懸念へと移った。

  外国人投資家が活用する10年物の円スワップレートは6月半ばの高水準から低下し、日本国債に関する投機の後退を示しているが、日銀が10年債利回りの上限とする0.25%は上回り、一部の投資家が引き続き日銀の政策調整を見込んでいることが示唆される。

  「当社はポジションを変えずショートスタンスを維持している。この取引を解消する特定の水準というのはない。そのようなやり方は当社の投資プロセスではない」とダウディング氏は話した。

Paring Bearish Bets/Swaps traders pare bets on higher Japan rates made after BOJ intervened/Sorce:Bloomberg

原題:BlueBay Refuses to Back Down on Japan Bond Short as Yields Fall(抜粋)
https://www.bloomberg.com/news/articles/2022-07-26/bluebay-refuses-to-back-down-on-widowmaker-trade-as-bonds-rise

□関連スレ
【日銀VSヘッジファンド】アングル:JGBショートの海外勢に試練、日銀の緩和姿勢強くコスト膨張 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1658212534/
【経済】日本国債ビッグショート復活、日銀の負けに賭けるヘッジファンド [田杉山脈★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1656417170/

2022年7月26日 19:14 JST
Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-07-26/RFMCYNT1UM1001?srnd=cojp-v2

99 :名刺は切らしておりまして:2022/07/28(木) 11:30:05 ID:OCHyxEL4.net

日本「一度くらいは負けてみたい」

118 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 15:07:35 ID:6ZCKT1tr.net

エネルギーを持たず、資源もない、広い沃野を持たない。こんな国が円安だと買付で払う外貨が莫大なる。

やはり円高の弊害を財政資金で人的資源の維持や次世代育成や人に付加価値を付けて円高を維持する必要がある。

MTT理論は円高で経常収支が黒字ならいつまでも成り立つような気がする。
財政資金で人に付加価値を付けて円高を維持する。製造業も守る。

114 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 11:43:17 ID:8xgZ09Yf.net

>>113
コストプッシュで利上げするとかないよw
コストプッシュインフレを対策しようとするとユーロ高に誘導しないといけないけど
金利政策だけでユーロ高に誘導できるとは限らないからな
実際米景気後退懸念でさらりと円高方向に傾いてるしw

106 :名刺は切らしておりまして:2022/07/28(木) 18:37:17 ID:AVvD4CUV.net

利上げするにしても、まずヘッジファンドを焼き払ってから利上げしろ
というのが日本国民の総意だ

50 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 18:05:12 ID:HjJbcGpW.net

日本銘柄全力ショートハゲタカファンド VS 政府日銀

44 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 17:54:17 ID:MybC3yKq.net

そして日本の消費者物価の統計には中古車などの中古品の価格は含まれていない
去年にアメリカのインフレ率が5%だった時は中古車価格の上昇がインフレの主要因と言われていた
今の日本のインフレ率は実体としては去年インフレ率が5%だった頃のアメリカの状況に近いだろう

109 :名刺は切らしておりまして:2022/07/28(木) 21:48:20 ID:DJW6Poqx.net

円高が怖く、帝国の循環で帝国を支えて貧困化を促進するとか、矛盾することが、侵略を促進する悲劇を起こしてしまったと思える。

円高局面の製造業の苦境はMMT理論は円高で経常収支がずっと黒字なら行えると思える。

円高局面の苦境は財政資金で人的資源の維持や次世代育成で円高の弊害を打消して行けば製造業は守れるかもしれない。

146 :名刺は切らしておりまして:2022/08/01(月) 05:26:40 ID:NBkD4ZQ0.net

将来、アジア通貨危機の二の舞みたいな事を予防するためにも国際問題化すべき事案だね…国債だけに

80 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 22:29:17 ID:cddlUCqi.net

>>76
経常収支のチャートを見たことあるの
海外からの配当って庶民に関係あるのか
1円でもプラスならプラスって言うだけだよな

24 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 15:59:45 ID:fq20eeWK.net

3行でまとめると

引かぬ!
媚びぬ!
省みぬ!

67 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 21:01:56 ID:I52JVdoS.net

ファンドが日本国債大量に売って日銀が回収してるから
市場から急速に日本国債が減って日本国債の値段が上がっている
上がった価格でファンドが日本国債を買い戻して借り手に返さないといけない
返せなければ高利な違約金取られる

92 :名刺は切らしておりまして:2022/07/28(木) 05:16:14.86 ID:7SEWHgy6.net

日銀に勝てるわけないじゃんやはりね今回も疲れさん.

45 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 17:55:55 ID:9qUz9JLC.net

そもそも利上げしたところで円高にはならんだろう

75 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 21:54:22 ID:icKeWhJf.net

日本株の空売りでも負けて

もうヤケクソだろ 毛唐は

152 :名刺は切らしておりまして:2022/08/02(火) 14:01:12 ID:CYVaB/f5.net

期限あるから塩漬けできないリスクあるんでしょ

69 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 21:07:08 ID:Kq/we5zP.net

予想通りに秋に利上げあるとしても仕込みが早すぎた感はあるな
結果論だけど仕掛けるなら利率0.2%割ってる今だろう

84 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 22:38:21 ID:cddlUCqi.net

経常黒字92%減、5月で最小 資源高が影響
財務省が8日発表した5月の国際収支統計(速報)によると、海外とのモノやサービスなどの取引状況を表す経常収支は1284億円の黒字だった。
黒字幅は前年同月と比べ92.8%縮小し、5月としては比較可能な1985年以降で最も小さかった。

78 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 22:23:18 ID:tZPtLAOi.net

小国ならいざ知らず仮にもGDP世界3位の大国にファンド如きが勝てるわけないだろうに。
20年前にもアジア金融危機で味をしめたファンドが日本に挑み
日銀砲で蹴散らされた過去も忘れたかのかねえ。

78 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 22:23:18 ID:tZPtLAOi.net

小国ならいざ知らず仮にもGDP世界3位の大国にファンド如きが勝てるわけないだろうに。
20年前にもアジア金融危機で味をしめたファンドが日本に挑み
日銀砲で蹴散らされた過去も忘れたかのかねえ。

2 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 14:19:54 ID:fCXv3v02.net

逃げるも地獄かよ 最悪だな

140 :名刺は切らしておりまして:2022/07/31(日) 10:30:44 ID:GatU7xRL.net

>カレント10年債利回りは同日に一時、日銀が上限としている0.25%を大きく下回る0.18%まで低下。その前の銘柄では利回りは損切りを示唆する0.1%まで低下した。

ブルーベイ「どうだ日銀、ビッグショート怖いか。」
日銀「お、おぅ、まだ売ってたのか?利回り低すぎて全く気付かんかったわ。」

142 :名刺は切らしておりまして:2022/07/31(日) 12:24:35 ID:p4fMWsuc.net

失敗したら、莫大な損を被るがな。

円安も落ち着いてきたし(そもそも円安ではなくドル高だが)、このまま行けば関係したファンドマネジャーは全員クビだろうな。

52 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 18:07:48 ID:QuPhO54V.net

>>1
日銀の中が、インフレ嫌悪、家計簿的思考で借金嫌い、黒字がうれしいの人たちに変わると、利上げが始まるんだろうな。
岸田政権も財政を家計簿認識でいるし、政府を黒字にすることで、日本が立ち直るという謎の理屈で動くのだろう。
なんで、民間を赤字にして政府が黒字なることが、日本復活なのか、意味わからんわ。
よかったな、ハゲタカ、日本人がバカでさ、今渡こそ、日銀に勝てるぞ。

100 :名刺は切らしておりまして:2022/07/28(木) 12:29:46 ID:d+wu334x.net

ショートポジションの期限とヘッジファンドの決算が年末にあるから
どんなに高くてもヘッジファンドは買い戻しをしなければならない
9月までってのは日銀じゃなくて明らかにヘッジファンドの都合
阿呆なヘッジファンドが死んだらそのうち金利上げすると思うよ

135 :名刺は切らしておりまして:2022/07/31(日) 06:59:48 ID:iJyHd+9I.net

日本の景気が悪くなると禿鷹が飛んでくるが
例外なく焼き払われてるのに懲りん奴らだな

23 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 15:56:58 ID:jO7q+4dK.net

コアコアだと日本のインフレ率は低いから(年計算で0.8、前々期はマイナス)
これで利上げしたら、経済が悪化するだけだし
下手すると利上げしたのに円安ってことも
だから、利上げはないでしょ

仮に日銀が利上げするとしたら
海外みたいにコアコアで5%越えるような
インフレになった時

18 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 15:17:00 ID:eZcOyUHp.net

>>12
しかも品薄で貸し出しも高くなっているようだから。

150 :名刺は切らしておりまして:2022/08/02(火) 09:03:09 ID:j8I/iu2x.net

129とか128いくと日銀の完全勝利?

48 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 18:02:12 ID:xPuz55jn.net

日本は円安をボーナスタイムだと思ってるからな
勝手に嫌でも円高になるし

70 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 21:20:01 ID:/F74tyV3.net

中山間地で牛の食味に近い山羊を探して放牧も考えられる。中山間が国土の7割を占めるので植林事業以外に有効利用が望まれる。

除草作業の手間も省ける。牛の食味に近ければ、牛では無理な所も放牧で自給率を高めることが可能。昔は山間地域で猟師を生業とする人々がいた。

漁業が養殖で雇用を維持するならば、国土の7割を占める山間地域では放牧もあり得る。

14 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 14:59:50 ID:tMubN7Qm.net

>>8

今日が山だね

41 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 17:36:48 ID:qea6R6sW.net

例えばドン・キホーテには1999円で米10キロを売っている
小麦が高いと感じるのなら米を食えばいいし
街には農家がファーマーズのようなところでいまだに売りさばいている
値段が上がった輸入食料なんて買わずに
値段の変わらないどころか
豊作時廃棄されていた農産物に嗜好を変えればいくらでもやりくりできる
アメリカのように安い輸入品に頼っていて嗜好が変えられない国と
最後は高くても品質のいい国産だと思っている日本人では
物価の体感は違うよ
英米の物価が9%で日本が2%前半なのは自明の理だね
ガソリンの値段ぐらいかね上がったと思うのは
それでも月1000〜2000円だけど

87 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 23:41:57 ID:2EplJUHC.net

>>65
為替メインならそれこそさっさと日本国債ショートさっさと解消すべきでしょ
まぁ、多数がアメリカの金利上昇予測してるから為替のリスクヘッジで国債ショートもってるのかもしれんけど

121 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 15:51:14 ID:DWTv9XVN.net

132.72 円

32 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 16:40:17 ID:6qG+66an.net

ハゲタカさんは空売り「ショート」なんだから、期限の制約があるのよね。
日銀さんは持久戦に持ち込めば完勝できる。というか、もう勝ったのでは?

56 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 18:48:25 ID:/nT6iddr.net

ババ抜きのババ掴んだまま沈むのはココか

115 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 11:54:49 ID:RYapHnYt.net

>>14
今夜が山田~~~

122 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 16:39:50 ID:8xgZ09Yf.net

ヘッジファンドなどという世の中に不要な害虫はじゃんじゃん駆除して欲しい
あと先物やってる連中もね

38 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 17:32:19 ID:ipVxIFhB.net

ミイラのマネーゲーム

127 :名刺は切らしておりまして:2022/07/30(土) 06:55:15 ID:5JTbB2Fm.net

>>123
負けるの前提の命名で草だよなw

113 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 11:36:13 ID:8KHXdI7L.net

>>112
欧州は完全にコストプッシュだが、北米は1.9兆ドルの民主党バラまきが主要因だよ。

149 :名刺は切らしておりまして:2022/08/01(月) 20:33:51.63 ID:CNPZcIUm.net

こてからは日銀が親切に用立てくれるんですね。

116 :名刺は切らしておりまして:2022/07/29(金) 13:10:48 ID:TYXVcWwj.net

資源無い国の国民が持ってる危機感舐めすぎだよなぁ

47 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 18:01:08 ID:JR/B4ZIb.net

>>1
率直に言って実際には何も起こっていないってショートだとヤバい気するがどうなんだ?
ファンドだから自己資金だけじゃないし

158 :名刺は切らしておりまして:2022/08/04(木) 23:50:24 ID:1TX4ris4.net

米国債も日本国債、商品も暴落なんだが、どこかのファンドが跳んだのか?

29 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 16:15:36 ID:yk9SINPl.net

早朝の薄商いの時に安値でクロストレードして
短時間だけ金利高騰を演じたりセコい小細工してたのココだろ?

6 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 14:27:32 ID:y6gJHQZW.net

>>3
韓国人顔の森永の発言か…

コリアンネトウヨだけにしか相手にされてないぞw

26 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 16:05:15 ID:MMrx3uLR.net

商品価格下落してるのに、インフレになるかな

40 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 17:36:10 ID:HAPPbahv.net

今回のコモディティ価格上昇って日本より他の国の方が耐えられないんじゃない?
欧米を気にせずロシアから天然資源を買える国は別だけど
どちらにしろ日本は暴動が起きるほどインフレが進まないから利上げの必要ないよな
逆に金利を上げたら住宅市場や株式市場の下落して国民は良い事ないよ

49 :名刺は切らしておりまして:2022/07/27(水) 18:04:13 ID:mlsKJ61d.net

>>7
方針が明確に分かれていた前任の白川さんと今の黒田さんの総裁としての実績差で、
日銀が積極的に金融引き締めすることは無い。
少なくとも今のインフレ率では。

日本の失われた20年の真犯人は、
バブル経済自体やなくて90年代自民党のリベラル系政治家連中が主導権を取った後、
経済に無知で不良債権処理に責任取らず、また財務省の金融引き締め方針にそのまま乗って続いたせいだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました