スポンサーリンク

【財政】物価目標達成前の金融引き締め「時期尚早」−若田部日銀副総裁 [エリオット★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2022/02/03(木) 14:58:51.37 ID:CAP_USER.net
→市場の「推測」をけん制、数カ月間の2%到達では目標達成と言えず
→2次的波及効果含めインフレ予想上昇を期待、緩和継続が適切な対応

日本銀行の若田部昌澄副総裁は3日、新型コロナウイルス感染症からようやく経済が持ち直している現状においては、2%の物価目標達成前の金融政策の引き締めは「経済の回復の腰折れを招きかねず、時期尚早と言わざるを得ない」と語った。オンライン形式で行われた和歌山県金融経済懇談会で講演した。

  インフレ対応で海外の中央銀行が金融政策の正常化に乗り出している中で、日銀による金融緩和修正の「推測」が出ていると指摘。変動相場制の下では、中銀は自国の経済の安定化に専念するのが基本とし、金融政策の正常化には2%の物価安定の目標を「安定的かつ持続的に達成すること」が必要との認識を示した。

  日銀による金融緩和の修正観測を背景に、今週に入り10年国債利回りは一時0.185%と日銀がマイナス金利政策を導入した2016年1月以来の水準に上昇。来年4月の黒田東彦総裁の任期満了後の金融政策をにらんだ動きとの見方も出ている。


日本銀行(2021年9月27日) Source: Bloomberg

  若田部氏は「1カ月、あるいは数カ月間、消費者物価の前年比上昇率が2%に到達すれば、目標が達成されるというわけではない」と説明。日本のインフレ予想は2%にアンカー(定着)されていない上、現実の物価上昇率に影響を受ける度合いが大きいとし、「基調的な物価上昇率の実績値が、ある程度の期間2%あるいはそれを超える水準を達成し続けることが必要だ」と語った。

  金融引き締めは「賃金上昇率、予想物価上昇率がスパイラル的に上昇し、物価上昇率が目標値を上回るという2次的波及効果が生じるならば正しい対応」とも指摘。日本は「2次的波及効果も含め、インフレ予想の上昇を期待している」のが現状と述べ、「金融緩和を継続することが適切な政策対応」との見解を改めて示した。

●他の発言
・金融政策の方向性は賃金と中長期のインフレ予想を上げること
・賃金が上がるには需要が増えて労働市場が引き締まっていく必要
・マクロ経済政策と成長・分配政策の相乗効果で総需要拡大を期待
・交易条件の悪化、大部分は輸入価格上昇によるもので為替の影響は小さい
・消費者段階でもコスト上昇の販売価格転嫁が想定以上に加速する可能性

□関連記事
黒田総裁退任後を金利市場は意識か、マイナス金利導入前の水準に接近
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-02-02/R6LZF7DWX2PS01
日銀総裁が長期金利目標の年限短期化に慎重姿勢、出口では選択肢
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-28/R6EROOT1UM1101
物価目標実現まで緩和継続、対外説明重要との指摘相次ぐ-日銀意見
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-26/R69BFWDWX2PV01

□関連スレ
【経済】安達日銀審議委員:日本の現状も今後も、スタグフレーションとは程遠い [田杉山脈★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1638367776/
【財政】日銀、22年度の物価見通し引き上げ リスク「上下にバランス」【日銀展望リポート】 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1642480690/
【財政】目標2%達成には物価観の変容必要、現行政策の継続が重要=日銀主な意見【金融政策決定会合】 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1643172804/
【黒田総裁】異次元緩和が地銀に悪影響、「トータルでも認めない」−日銀総裁 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1643780938/

2022年2月3日 10:38 JST 更新日時 2022年2月3日 12:04 JST
Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-02-03/R6PA82T0AFBC01

40 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 16:41:32.35 ID:scmgKjre.net

>>39
ゆとりで馬鹿大量生産した結果、その因果すら分らず自民党支持する馬鹿ばっかり
日本終わってんやで

43 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 17:28:30.00 ID:scmgKjre.net

実状と乖離したアホな事やっているとバブル崩壊早めるだけなんだがw
解ってねーな日銀

このままだと
内需崩壊

債券or地価バブル崩壊、または両方のコンボ

壮絶円安

日本大不況時代突入

夏頃だなw

15 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 13:38:26.13 ID:ir2yNYvW.net

±.25%許容と言っても買ってくれる人がいなくなってしまえば、しょうがない

14 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 13:08:51.33 ID:2m0VSoLa.net

>>12
リーマンショック前に原油価格が1バレル150ドル近くになって
日本も2%以上のインフレになっていた時も
今の情勢でどこにデフレになる要素があるんだよとか思われてただろうな
2015年12月にFRBが利上げを初めて日銀が2016年1月にマイナス金利政策の導入を発表した時も
円高が急激に進む理由がどこにあるんだよとか思われてただろうな

21 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 14:21:30.22 ID:x2XQ/sPH.net

国債発行機関の 国債発行機関による 国債発行機関のための 亡国銀行

83 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 22:02:42.97 ID:69M+7HAb.net

>>13
日本だけがコロナの財政出動が少ない(予算は積んだが何十兆も使えてない)。
だから日本だけがインフレになっていない
よって、金融緩和を止めればデフレに逆戻りするぞ

67 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 21:02:56.86 ID:Z56GK3Fj.net

日銀の認識はまたちょっと違うかな
過去の典型(2008)と同じようにコストプッシュインフレは長続きしない

59、60の議事録より

そう申し上げたうえで、
最近の物価上昇圧力の背景としては、わが国経済の持ち直しに伴う需給ギャップの改善に加え、
エネルギー価格の上昇や原材料コストの高まりも影響しています。
過去のわが国経済を振り返ると、資源価格の上昇を主因とする物価上昇は、
リーマンショック前の 2008 年に典型的にみられた通り、
一時的なものにとどまることが多かったように思います。

23 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 14:27:05.48 ID:o2+6qEsw.net

その前に、なぜ物価が上がらないか説明しろよ

さらに、物価が上がらないと何が困るのか説明しろよ

91 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 22:23:28.26 ID:Tk6r0xcI.net

中央銀行はどんどん金融引き締めが出来なくなっている。
量的緩和によって増えた借金が経済にのしかかっているから当たり前なのだが、それで更に緩和をするから状況がどんどん悪くなる。

111 :名刺は切らしておりまして:2022/02/06(日) 09:08:30.24 ID:9c/QxXVm.net

昨日の記事で一番印象的。
「崩れたカタールとの蜜月 天然ガス危機招く日本の変心」
 ttps://www.nikkei.com/article/DGXZQODK051IT0V00C22A2000000/
もう日銀だけでは手に負えない 分かってるんだろうけど

73 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 21:34:55.92 ID:Tk6r0xcI.net

こうした政府による資金投下バブルで一番に利益を得るのはいつも金融業である。金融など一部の分野がバブルで先に得をし、他の業種を追い出してゆく。先進国政府が何年も紙幣を刷り続けた結果、富の不均衡が起こり、アメリカでは暴動に発展している。

しかしインフレになったことで銀行業が飲食店より経済的に重要になったという事実はない。それでも紙幣印刷によって膨張した貨幣量は経済に一様には注ぎ込まれず、一部の業種にバブルを引き起こしてゆく。

しかし例えばハイエク氏の例では不必要に増やされた銀行の職員は長期的には必要ではなくなってゆく。

63 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 20:37:52.30 ID:2m0VSoLa.net

>>62
今の日本で高級品が売れたりしているだろうか
アメリカみたいにもっと給料を出してくれる企業に
転職するために離職が横行しているだろうか
氷河期世代がどうのこうのと言われなくなっているだろうか

経済の過熱のかの字も今の日本には全くない

25 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 14:35:34.16 ID:k0dozLnF.net

テーパリングが強行され、利上げが行われる場合、アメリカ経済は高い確率でそれに耐えられない。短期金利が利上げに連動して上がる一方で、長期金利はそれほど上がらないか、むしろ下がってゆくだろう。

ではテーパリングと利上げがそれほど進まず、緩和的な環境が続く場合はどうか? この場合は物価の高騰が進み、短期的には長期金利は上昇するものの、最後には中央銀行は利上げでインフレに対応しなければならなくなり、その引き締めは今すぐ引き締めした場合よりも苛酷なものになるだろう。

103 :名刺は切らしておりまして:2022/02/05(土) 07:01:13.20 ID:7IHMqeGc.net

>>96
エネルギーも食料も100%輸入に頼っている国で通貨安になったらどなるか
猿にでも解ると思うんだがゆとり馬鹿には解らんらしい

お前等の生活の質=円の価値に比例

こんなことすら分らないとか
自民の国民総白痴化計画すげーよ

60 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 19:56:44.60 ID:Z56GK3Fj.net

リンク貼り忘れ
s://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2022/kk220119a.pdf

41 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 17:05:47.31 ID:QmWuJ3DI.net

時期早々??そりゃそうだ。自分ら日銀が株を大量に買ってるから株価を下げる行為はできないよね?国民より自分らの利益だもんね。自民党と日銀は

9 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 00:26:47.78 ID:/GeSzvdB.net

給料は増えないから3年は緩和続くだろな

90 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 22:15:40.05 ID:AuSfSOPD.net

 

岸田が便乗値上げを止めようとしないからだ。

中国スパイの岸田をクビにしろ!!!!

    
 

114 :名刺は切らしておりまして:2022/02/06(日) 20:05:51.51 ID:hdttmZPy.net

黒田の任期って来年の4月やろw

それで退任すれば歴代最長の任期を理由に最高勲位の勲章もらって、
カザフの大学総長にでも収まるつもりじゃね?w

結局、こいつも安倍の愉快なオトモダチだったんだよw

44 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 17:39:39.24 ID:zAF9Yf18.net

増税→議員公務員中抜きの給料増える
低金利→議員公務員中抜きの給料増える

全ては世界最高水準の議員公務員中抜きどもの高給維持のため

122 :名刺は切らしておりまして:2022/02/07(月) 03:36:14.63 ID:yNm6ew6t.net

モノが豊かになり「作れば売れる時代」が終わったことで、価格や流通機構の主導権が製造業から小売業に移行した。外圧で鳴り物入りでトイザらスやウォルマートが参入したけど日本では大した影響は受けなかった。

製造業は人件費の高騰で普及品の分野から海外移転が進んだ。そうしないと日本人にはともかく「世界」には売れなくなった。デルやアップルは中国で作ることで世界中にモノを売ることに成功した。

97 :名刺は切らしておりまして:2022/02/05(土) 01:07:53.89 ID:UcjsAunm.net

日本とトルコ以外の中銀は緩和の縮小に動いてるのにねw

トルコは経済学の基本に基づかない金融政策w 経済オンチw

と笑っていられないw 実はニッポンも経済オンチだったw

86 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 22:12:25.92 ID:scmgKjre.net

>>84
給与もスゴい勢いで上がっているから
今平均時給30ドル超えてんやで
2年前の倍

26 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 14:37:16.18 ID:k0dozLnF.net

何故インフレが政治家や経済学者の間で好まれたのだろうか? それは政治家が支出を好むという事実と関係している。政府が財政出動により人々を失業から救わなければならないというのは現代の経済学ではケインズからの伝統である。

ケインズはその著書のなかで、無意味に穴を掘るだけの事業であっても公共事業として効果がありうると主張している。政治家は自分の票田に金を配ることを主な仕事としているので、ケインズのこうした主張が彼らに受けたことは自然な帰結である。

94 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 23:03:50.11 ID:BV3g0v3n.net

こんだけインフレなのに金利上げないって
もう日本終ったな。
これからハイパーインフレ来るわ。

113 :名刺は切らしておりまして:2022/02/06(日) 14:05:07.03 ID:SYQgskxd.net

あれまだ達成してなかったのか。
対象品目とか偏ってないのかな。

61 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 19:59:45.83 ID:Z56GK3Fj.net

みょうな笑いが出た

(答) そういうことではないと思います。
あくまでも、金融政策については、2%の「物価安定の目標」が安定的に達成されることが目標です。
その過程で、当然、経済の動向がどうかということと、経済のリスクが上下にどのように分布しているかということは、
物価の動向をはかるうえでは重要な要素ではありますが、
経済の見通しのリスクバランスが上下バランスするかしないかによって、金融政策自体が変わるということはありません。

5 :名刺は切らしておりまして:2022/02/03(木) 15:31:07.49 ID:2uxBy1sU.net

国債発行しすぎて引き締めがでできない
藤巻がいつも狂ったように主張してるけどその通り
日本は終わり

77 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 21:44:12.15 ID:Tk6r0xcI.net

今もトヨタが儲かってパン屋は潰れてる
なぜパン屋が潰れなければならないのか

118 :名刺は切らしておりまして:2022/02/07(月) 01:20:10.57 ID:Lc4elZ4C.net

日銀はちゃんと仕事しろよ

72 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 21:25:30.68 ID:Z56GK3Fj.net

>>69
ごもっとも。そんなに楽天的で大丈夫かって思うよね

>>70
他に投資先も無いから、商社に金が流れるだろうね
すでに大手総合商社は今年の連結決算を上方修正
asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1643966978/

31 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 15:41:32.48 ID:scmgKjre.net

輸入物価指数40超えてんのに頭くさってんのか?

自民のキチガイで日本大混乱
死ねよ

28 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 14:40:33.77 ID:k0dozLnF.net

通貨の量が増加することによって雇用が急速に増大し、最短経路で完全雇用に達することは勿論否定されていない。

しかし問題はそこではない。それが長期的に見ても本当にプラスに働いているのかということである。ハイエク氏はこう続ける。

インフレが加速を止めたとき、失業は過去の誤った政策の結果として、そして非常に残念ながら避けられない結果として出現する。

116 :名刺は切らしておりまして:2022/02/07(月) 00:53:45.71 ID:tUKDK9C9.net

このあたりの仕組みが徹底的に研究されて冷戦後の構造協議で議論の対象となった
結局、戦後高度経済成長を支えた仕組みは90年代に解体されて長期没落過程に入ったわけだが
似たような閉鎖経済圏エンジンを複数抱える中国帝国は
市場開放やコンプライアンスという解体策に対して徹底抗戦をしているわけだな

119 :名刺は切らしておりまして:2022/02/07(月) 02:24:52.40 ID:yNm6ew6t.net

>>115
> 高関税で海外製品の流入を阻止したうえで

これは怪しいね。単純に昔は舶来のものは高いか質が低かった。繊維産業の分野では、1970年代終盤から韓国の繊維製品が世界市場で力を持ち始めて、80年代の間に明治から一貫して日本の基幹産業だった日本の繊維産業は数分の一に縮小した。

自動車と電気製品の輸出が好調で日本経済の“絶頂期”とされる1980年代後半には肌着なんかはよく「韓国製」だった。

日本はこの辺は実は案外レッセフェールで、攻勢の時の日米繊維交渉なんかも「それが自由経済だろ」という感じで冷めた感じで渋々付き合ってたけど、守勢に転じた国内の繊維産業に対してもそれほど大した政策をとっていない。

12 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 01:58:31.77 ID:yvEbHWw9.net

今後の情勢で円高の要素なんて一体どこにあるんだよw

4 :名刺は切らしておりまして:2022/02/03(木) 15:25:17.13 ID:wNsNgRo6.net

主婦高齢者向けの夕方の情報番組が、うまい棒だの食品の値段が上がった上がったの大騒ぎ

うまい棒でここまでテレビが騒ぐとはな
年金生活の高齢者が多すぎて、2%も物価上昇したら政権倒れるわ

日銀の政策目標、国民特に高齢者は全く理解してない、する気もない
ひたすら安いものをありがたがる、乞食の群れだよ

104 :名刺は切らしておりまして:2022/02/05(土) 07:53:02.16 ID:jASbsckO.net

このまま行くと2%を数ヶ月でなくて5%位を数ヶ月のレベルになりそうだが放置すんのかね…
中央銀行側はそれでも良いだろうけど政権側がギブアップしそう

93 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 22:48:35.55 ID:scmgKjre.net

>>92

日本から資金が逃げ出して大変な事になる

100 :名刺は切らしておりまして:2022/02/05(土) 06:40:59.70 ID:ej7hCLx6.net

>>80
> 宮澤と大平の念頭にあるのは、国内消費を可能な限り国内生産で賄う
> 高度経済成長期の加工貿易モデルであり、
> これは規制と関税障壁で保護された閉鎖経済なので

これは怪しいというか欺瞞的なところがある。
1970年代までは日本の人件費が安くて製造業の世界市場での競争力が強かった。現在の中国がそうであるように「外需のついで内需を賄えた」というのが実情だろう。そうでないとバカスカ石油や鉄鉱石を輸入できない。

1970年代半ばまでは繊維製品や造船、機械、玩具等の軽工業品等の輸出でバカスカ外貨を稼いでいた。人件費が安い時代は“その辺の工場で働く”ことが無意識にグローバル経済に直結していたということ。

日本の繊維製品の輸出が盛んだった頃でも、1人当たりの繊維製品消費量は欧米等よりはるかに少なかった。

99 :名刺は切らしておりまして:2022/02/05(土) 02:05:38.27 ID:UcjsAunm.net

日本型デフレは貨幣現象に関する話ではない、というのも常識だよ

123 :名刺は切らしておりまして:2022/02/07(月) 06:41:41.37 ID:LNGqMXBX.net

>>122
ワシ買い物しっかりしているけど殆どalibabaや米尼とe-bayや
alibabaはarduinoの互換品やらセンサーやら細かい変な部品
米尼は調味料からパソコン本体、パソコン部品、スマホ、靴、カバン
e-bayは色々な電子機器

日本メーカ品って発想のレベルが低すぎて買う気にもなれない
レベルが低いくせに最近は品質も低く、値段だけが高い
日本で買うのはマジ家電と食糧品位
中華の方が「こんなのあったら便利」的な製品が多い
まぁ、日本メーカは社内役人が糞みたいな社内ルールやらブランド規定やら糞ルール押し付けているから仕方ないんだけどね

117 :名刺は切らしておりまして:2022/02/07(月) 01:16:30.40 ID:cnHh/VIH.net

もう間違った経済学はやめろよ

95 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 23:21:52.55 ID:hIpR5R2A.net

パンが高くなって困ってる

50 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 18:37:12.70 ID:9/kkj18Y.net

>>49
年金の一部をそれにすんの?
約4割の国民はそもそも蓄えなんかねーし
もらってもすぐに換金して大根とか食料品を買うんじゃね?

89 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 22:15:31.75 ID:AuSfSOPD.net

 

岸田が便乗値上げを止めようとしないからだ。

中国スパイの岸田をクビにしろ!!!!

   
 

33 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 15:48:03.36 ID:MDkjsSjf.net

 

岸田が便乗値上げを止めようとしないからだ。

中国スパイの岸田をクビにしろ!!!!

  

74 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 21:36:00.16 ID:Tk6r0xcI.net

銀行が事業を縮小するか倒産しなければならなくなり、何千人もの銀行員が失業者の行列を作った時代を過ぎ去るとカフェは戻ってきた。

しかし本来はカフェの従業員は一等地から追い出されて失業する必要はなかったし、大量の新しい銀行員がその後失業者の列となる必要もなかった。これがインフレ政策による長期的失業の増加である。

17 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 14:12:28.89 ID:k0dozLnF.net

Fedのパウエル議長はその後1年にわたり既に存在していたインフレの証拠を無視し続けた。
未だに10万円給付などと言っている日本人は本当に馬鹿ではないのかと思うが、第2次世界大戦で植民地政策の罪を被せられた日本人の真骨頂は泥舟に遅れてやってくることである。
そしてイギリス人はいつものように一番最初に脱出している。
いつものことである。

51 :名刺は切らしておりまして:2022/02/04(金) 18:47:52.38 ID:xujZbLis.net

>>42
日銀黒田は金融緩和は消費税増税が前提と言ってたがなw

コメント

タイトルとURLをコピーしました