スポンサーリンク

【エネルギー】ENEOSと千代田化工、水素を液体化し輸入 実証実験成功【MCH】 [エリオット★]

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2021/11/02(火) 17:24:56.71 ID:CAP_USER.net
ENEOSと千代田化工建設は2日、オーストラリアで再生可能エネルギーから製造した「グリーン水素」を液体化し、日本に輸入する実証実験に成功したと発表した。今後、製造装置などを大型化して2030年以降の商用化を目指す。

太陽光発電を使って水とトルエンを電気分解し、メチルシクロヘキサン(MCH)という液体にした上で日本に輸入した。日本でMCHから水素を取り出し、燃料電池車(FCV)を走行させることに成功した。

グリーン水素は製造過程で二酸化炭素(CO2)を出さないが、水素のまま運ぶためにはセ氏零下253度まで冷やして液化し、専用の運搬船を使う必要がある。MCHは常温で運搬できるため、石油タンカーや貯蔵タンクなどの設備をそのまま利用でき、輸送コストを抑えられるという。

両社は19年にMCHから0.2キログラムの水素を取り出す実証実験を実施しており、今回の実験では6キログラムまで増やした。トヨタ自動車のFCV「ミライ」のタンクを満タンにできる量で、実用レベルの運搬としては世界初になるという。今回、トルエンを直接MCHに還元できる新技術を採用することで、設備費を半減した。今後は電解槽の大型化を進め、商用化に向けコストの低減を進める。

□2021年度|ニュースリリース|ENEOS
https://www.eneos.co.jp/newsrelease/
低コスト型有機ハイドライド製法(Direct MCH®)による豪州産CO2フリー水素サプライチェーン実証の規模拡大に成功しました!(PDF:746.1 KB)
https://www.eneos.co.jp/newsrelease/20211102_01_02_1170836.pdf

□関連スレ
【自動車】トヨタ、水素エンジンを「ORC ROOKIE Racing」参戦車両に搭載 スーパー耐久24時間レースに挑戦【燃料電池ではなく内燃機関】 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1619071005/

2021年11月2日 16:42
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC026VK0S1A101C2000000/

84 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 08:38:14.74 ID:fqURBt7l.net

おおっ、カメ! シンナーに気をつけて壁塗んな
ヘイ、親方!

127 :名刺は切らしておりまして:2021/11/06(土) 21:22:03.98 ID:F8JX0hmK.net

海外の再エネ電は安いからな
1kWh4円
2kWhで電気分解して1kWh分の水素ゲットしても1kWh8円

6 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 17:37:26.42 ID:RZ7+sKMk.net

メチルシクロヘキサン。
ベンゼン環の水素を一つ、メチル基(-CH3)で置き変えたヤツだろうか。
間違っているかもしれない。

61 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 21:23:02.86 ID:ohTvtNJ7.net

化石燃料枯渇後のエネルギー自給が目的だった水素がなんでいつの間にか輸入前提になってるんだよ。

82 :名刺は切らしておりまして:2021/11/03(水) 22:48:01.70 ID:3aKQbzEP.net

>>81
炭素を地下に封じ込めるまたは天然ガスだか石油の深いところの採掘で二酸化炭素を注入してたりする

82 :名刺は切らしておりまして:2021/11/03(水) 22:48:01.70 ID:3aKQbzEP.net

>>81
炭素を地下に封じ込めるまたは天然ガスだか石油の深いところの採掘で二酸化炭素を注入してたりする

149 :名刺は切らしておりまして:2021/11/20(土) 20:48:08.17 ID:HsfslpN0.net

そりゃタダ同然の使えない化石燃料使うからな。

147 :名刺は切らしておりまして:2021/11/20(土) 18:44:39.98 ID:4+aTiye2.net

>>145
アドブルーってディーゼルエンジンの脱硝用じゃないの
燃料用アンモニアに絡んでアドブルーとかだったから、変なの?と思った次第

122 :名刺は切らしておりまして:2021/11/05(金) 18:50:11.54 ID:qihKS1Wo.net

>>121 それはたいしてことはない。 既に2030年には1/3のコストで売り出すと表明してるし。

103 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 16:16:49.15 ID:v7r225tB.net

ENEOSn期待している。

日本はメガソーラーが無理なのは痛い。トルエンが生産低コストで可能になればそのままMCHがそのまま燃やせると思うが、無理かもしれない。

トルエンはMCHから再利用も出来るらしいのでそれに期待したい。

ダイレクトMCHであらゆる余剰エネルギーからMCHの生成と期待が膨らむ。

38 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 19:04:48.48 ID:AI8Wc9Lx.net

水素発電ってできないの?
発電所で石炭並みにコストが安くなれば将来かなり有益なものになりそう

3 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 17:32:22.99 ID:DvwnjwCF.net

炭化水素の改質で水素を取りだすのは、取り出した水素より大きなエネルギーが
必要だから本末転倒。
オーストラリアで太陽光で水素にまでするならともかく、日本でさらに改質が
必要なら、結局エネルギーの元が取れない。

145 :名刺は切らしておりまして:2021/11/20(土) 13:55:20.19 ID:nPNb/3S1.net

>>140
>>141
AdBlueは尿素水だぞ
尿素水はアンモニアと炭酸ガスが原料

アンモニアは天然ガス(化石燃料)から作られる
窒素肥料も天然ガスから作られているので無意味

62 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 23:19:11.52 ID:bWdV7hSk.net

>>61
エネルギーとして賄いうる莫大な量の水素を確保するには、化石燃料から水素を得る以外、今のところ考えられないらしい。

それだけ化石燃料の「量」は、熱量や炭化「水素」源として桁外れらしい。だからプロパンガス屋のイワタニが水素ステーションをやってる。

あとは、風が強くて電気を使う人が少ないアルゼンチンの広大な平原に風力発電所を作りまくって、その電気で水素を作れば、ひょっとしたら元がとれるかも知れないな、ぐらいのもので、日本沿海の洋上風力でとか耳かきみたいなもので規模的にあり得ないらしい。

71 :名刺は切らしておりまして:2021/11/03(水) 12:21:44.48 ID:UMPBiKEN.net

>>66
今のところどうもならんね
メンテが大変でそっちのコストがペイしない

72 :名刺は切らしておりまして:2021/11/03(水) 14:08:10.94 ID:+IAM56BR.net

【尿路結石予防の四ヶ条】

十分な水分を摂る
食事以外に1日2L以上の水分補給をすることで大幅にリスクを減少できます。 
(コーヒー、紅茶等シュウ酸を多く含む飲料及びアルコール類や清涼飲料水は飲み過ぎに注意!)
 
動物性脂肪・塩分・糖分の過剰摂取はNO
腸内のシュウ酸濃度や尿中のカルシウム濃度を上げてしまう原因になります。
また、過食そのものによる肥満も結石のリスクを上げるので注意。

寝る前に食事をしない
食後2-4時間で尿中結石形成促進物質の濃度がピークになるため、可能なら就寝4時間前までに夕食を済ませるのが理想です。

軽い有酸素運動の習慣を
階段の昇降運動やジョギングなど、体が上下に動くような軽めの運動は結石が砕けて自然排石されやすくなります。
適度な運動は結石が小さく症状が出てくる前に排石される効果が期待されるのでおすすめです。

133 :名刺は切らしておりまして:2021/11/12(金) 15:16:07.60 ID:NayfxBxx.net

普通、電気分解するための電気は買ってきてたら高くなるから自前でパネルを敷き詰め、電解槽を並べまくる。
この場合、土地の価格、パネルやパワコンコスト、電界槽コストになる。

ただみたいな広大な土地が利用できるならかなり安くできる。 オーストラリアはこのケース。

三菱ガス化学の新潟での水素製造は、どうやるかわからんが、DMEを原料に使うなら、DMEを水素改質する。 DMEを水素改質するのは低温での触媒(白金など使わず)で可能なのでエネルギーコストはあまりかからない。

15 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 18:02:39.76 ID:tKkVp6a7.net

132 :名刺は切らしておりまして:2021/11/12(金) 14:47:48.76 ID:NayfxBxx.net

14 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 18:00:09.13 ID:3qj3Ihp6.net

トルエンの原料って石油だろ
原油からトルエンを精製するのにメチャクチャ温室効果ガスを出しまくってるんだが

49 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 19:49:15.52 ID:2SDmGAzn.net

>>42,48
>>1 くらい読もうぜ
簡単に言うと、トルエンの炭素二重結合の部分に水素をぶち込むことで、
気体の水素の体積が 1/500 になる
液体水素の体積比 1/800 には及ばないけれども

41 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 19:18:19.56 ID:G4HSOS5l.net

千代建は何度でも復活する

109 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 16:45:08.16 ID:v7r225tB.net

金融緩和で実態がない札束を刷るよりも、液体炭化水素燃料を低コストで蓄える事が可能になれば本物のお札を製造することと同じ構造になるかもしれない。

需要と供給の関係で燃料価値は動く、でも富を蓄える意味になるかもしれない。

45 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 19:27:05.74 ID:VRgYGGoU.net

>>1
EVER GREEN

8 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 17:39:44.73 ID:rjyHiTIY.net

じゃねーな
3H2しか水素取れないから
98/6×6=98だな
うーむ

130 :名刺は切らしておりまして:2021/11/07(日) 21:32:51.72 ID:NBFXjhjy.net

水素キャリアは他に水素吸蔵合金も有望株とテレビで放送していた。

119 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 21:13:47.82 ID:0+V2B1TQ.net

>>82
あとコストの問題もある
油田で行われるのはCO2の代わりに
油が出てくるのから

油も出ないのに
CO2の封入はコスト的にも無理筋

56 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 20:52:26.20 ID:yzZIz99f.net

この手のやり方は数十年前から研究されてるけど
商業化というのはないしな

水素は製造から運搬と貯蔵が常にネックになってる

63 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 23:23:15.71 ID:4Y7psTWw.net

イワタニが北海道の石炭で水素作るらいしから
ガス価格高騰対策にはなるかもしれないので期待する

59 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 21:06:01.25 ID:sX+ZPq+t.net

トルエンは石油や石炭から生成するw

76 :名刺は切らしておりまして:2021/11/03(水) 17:30:19.78 ID:El1pSKsm.net

どうして日本で作らないの?

17 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 18:08:12.12 ID:sviNg7YF.net

液化に必要なエネルギー考えたら全然効率的じゃない。
いわんや車に積むには再度圧縮しなきゃならんし

9 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 17:43:41.33 ID:RZ7+sKMk.net

1>・・商用化に向けコストの低減を進める。
まあ現段階ではコスト割れ。あり得ることだ。
ガンがって下さいませ。

146 :名刺は切らしておりまして:2021/11/20(土) 17:58:38.81 ID:UsNzdX6I.net

>>24
海底パイプラインは無理なんかな

89 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 14:43:58.06 ID:YuEnnEF6.net

>>77 そのまま燃やすだなんて勿体無いことするもんか。
水素だけを取り出すんだよ。
残ったトルエンは製造場所に戻して再利用

139 :名刺は切らしておりまして:2021/11/20(土) 11:31:44.66 ID:axwtNBnx.net

>>138 アホラシ、話にならんな。
何が言いたいんだ? バッテリーか? 化石燃料を燃やして使ってるだけだぞ。

20 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 18:14:29.89 ID:uaZ2qRio.net

川崎重工業のタンカーも輸送したよな
これがそうなのかな

46 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 19:34:24.25 ID:JBFPlS8A.net

>>38
FCVを何だと思ってんだよw

126 :名刺は切らしておりまして:2021/11/05(金) 22:23:54.35 ID:ONGb6Mu8.net

>>123 >>1 に電気分解と書いてあるのに何故何も読まずにくだらんこと言うのかな?

40 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 19:05:48.01 ID:o0UierMa.net

水の電気分解で良いじゃないか

12 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 17:57:02.71 ID:mDADeCRW.net

まだ8年先かぁ

123 :名刺は切らしておりまして:2021/11/05(金) 21:38:03.19 ID:B4BZeUT/.net

まずは水素をどうやって作ってるのかなんだよな
今時、
水の電気分解なんてコスパ最悪の事はやるわけないし
化学反応使うにしても結構な高温がいるし
これも石油から水素を作ってるし、もうアホかと

110 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 16:53:04.23 ID:t0orschT.net

NADPHはダメか?

32 :名刺は切らしておりまして:2021/11/02(火) 18:44:30.86 ID:5jLXz/Te.net

>>27
発展途上国が石炭燃やして水素作る
先進国は黙認

154 :名刺は切らしておりまして:2021/11/24(水) 12:51:47.44 ID:B/BsqJS1.net

>>152
欧州では再エネが安くなったから
日本の原発を買わなかった

129 :名刺は切らしておりまして:2021/11/07(日) 21:22:29.14 ID:T38j1uZg.net

>>127
海外て日本以外全部ってこと?

91 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 15:00:44.33 ID:YuEnnEF6.net

>>76 日本だと再エネコストが高すぎて採算に合わない。
オーストラリアなら何分の一のコストで作れる。

には本でも実験的には福島で作ったり、関西電力の原発の夜間電力でMCHを作る構想はある。
高温ガス炉で水素を作ってMCHで保管という案もある。

MCH の優れた点は、製造時に水素ガスを取り出す必要がなくて、MCH のまま長期保存ができること、

MCHじゃなくて地熱で水素を作ってるのが大分の九重町。
水素ガスのままでは長期保存ができないために苦労している。

151 :名刺は切らしておりまして:2021/11/23(火) 15:37:43.29 ID:OnEl7c7K.net

>>144
水素も中東が輸出国になるかもな
極安の太陽光発電で作った電気がEUに送れなかった場合
海に面した国なら淡水化と並行して水素作るのも液化するのも問題なさそう

116 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 19:27:44.16 ID:XkVYX6hi.net

>>108
>狭い国土に人が密集している国からしたら不公平な競争だわ
 太陽光発電を手段とするから不利になる
 小型原子炉なら狭国土人口密着が優位に立つ

88 :名刺は切らしておりまして:2021/11/04(木) 14:40:46.29 ID:YuEnnEF6.net

>>86 水の電気分解にエネルギーが必要なんだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました