スポンサーリンク

【ラジオ】ブラックミュージックを「憧れる」で済ませていいのか─BLM運動を間近で見たNulbarich・JQが向き合った難問 [湛然★]

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :湛然 ★:2021/07/14(水) 00:24:20.86 ID:CAP_USER9.net
ブラックミュージックを「憧れる」で済ませていいのか─BLM運動を間近で見たNulbarich・JQが向き合った難問
2021年07月08日 18:45 J-WAVE NEWS
https://news.j-wave.co.jp/2021/07/post-8148.html

今年4月に4thアルバム『NEW GRAVITY』をリリースしたNulbarich。JQは昨年、ロサンゼルスに拠点を移し、Black Lives Matter運動を間近に感じることになった。それは、ブラックミュージックに抱いてきた「カッコいい」「憧れる」という感情を捉え直すきっかけになったそうだ。

マインドにどんな変化があったのか? ロサンゼルスでの経験や、『NEW GRAVITY』でコラボをしたアーティストについて、ライブへの思い、そして7月17日(土)に出演する「J-WAVE LIVE 2021」への意気込みまで、多岐にわたってインタビューした。

(※中略)

◆「名曲って生まれないほうがいいのかな」BLM運動でブラックミュージックへの捉え方が変化した
――JQさんは昨年、拠点をアメリカに移されました。

そもそも僕はアメリカの音楽が大好きで、日本にいるときから積極的に聴いていたけど、日本では自分から触れにいかないといけないじゃないですか。でもアメリカでは、お店とかで当たり前に流れている。意図しないところでのインプットは増えたというか、日常的にそういった音楽に触れられることは、感覚的にも違ったのかなと思いますね。

――新型コロナだけでなくBlack Lives Matter運動もあり、気分が落ち込んだことはなかったですか?

そもそも外に出るタイプじゃなかったから、ロックダウンは平気でした(笑)。ご飯に困るくらいかな。でも、Black Lives Matter運動に関しては映画で観ていたような光景が目の前に広がっていて、家の前で車が燃えていたり、銃声が聞こえてきたり。どこか海の向こうの話だったものを肌で感じるのは、意識的にも違いましたね。こういうところからいろんな音楽って生まれているんだなっていうのは実感しました。

――それはどういうふうに?

ブラックミュージックの捉え方がかなり変わりました。黒人の方が差別をされている中で嘆き、いろんなことを生み出しながら生まれた音楽だとどこか美しく捉えていたものを、より生々しく感じたというか。そこから生まれたものをカッコいいと思っていいのか、そこに対してリスペクトするってなんだろう?という感覚になってしまって……。単純にカッコいいと思っていたけれど、すごくつらいことが起きる中で生まれたもので。ブラックミュージックに憧れるってどういうことなんだろうって。

――そういった背景で生まれたものをカッコいいって言っていいのか。

そう。よくわからなくなっちゃいました。MTVか何かが看板を出していたんですよ。「(憧れてないで)助けろよ」「そういうレベルじゃないんだよ、僕たちが抱えていることは」みたいな広告に、ハッとしちゃって。昨年、多くのアーティストがBlack Lives Matterに対しての曲を出していて、それがひとつのトピックとしてグラミーにノミネートされていく。悲しい出来事の希望のひとつとして名曲が生まれていくんだと思ったんです。だとしたら、名曲って生まれないほうがいいのかなとかね。

――確かに、背景を考えるとそう思ってしまうかもしれないですね。

黒人差別への怒りや、みんなの叫びを形にするために曲が作られ、そこに大衆性が生まれていく。ハッピーな状態は人それぞれだけど、大きな悲劇や事件があると全員がそれに対して悲しむから、ひとつの希望として曲が生まれ、名曲になっていくというか。ボブ・マーリーの曲もそうだと思うし、『What’s Going on』もそうだと思うし。

――マーヴィン・ゲイですね。

137 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 09:51:46.81 ID:y5VBvSl50.net

こいつの言うこと全く説得力感じないわ
NHKかなんかで密着あった時周りのスタッフにすごく残念な言葉遣いで品無くて高圧的でパワハラぽさ感じたわ

でライブの音にこだわりまくってるって言ってたからフェスで聴いてみた
そしたら肝心のこいつの声がカスカスのささやき声で全く聴こえなくてワロタ
PAに音注文する前にボイトレ言ったほうがいいよ

258 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:42:34.86 ID:f4PGNU1s0.net

これオレが20年前から言ってる事なんだが、やっと時代が追いついてきたか

212 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:03:03.49 ID:uH5dTlel0.net

>>211
自分が発狂して

>例えばそうですね…他の人にも分かるアーティストとしてプリンスを例えにします

他の人にも
他の人にも

を見落としてのは
お前が悪い

430 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 08:24:01.01 ID:lKtZtDoQ0.net

>>422
そうは言ってもJamiroquaiやduft punkは昇華していい音楽を作ったかと
特にJamiroquaiの初期のやつは今聴いても古びてない
Chet Backerなんかと一緒で

80 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 03:38:14.59 ID:8ULNmyoQ0.net

>>73
でも世の中の大半はリアルは映像でしか知らないんだよ
アメリカのやつでもニューオーリンズのやつはそこだけシカゴのやつはそこだけロスのやつはそこだけ
それは日本でも同じだろ
メディアが言ってることしか知らないだろ
他の地域は
おまえらも

210 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:01:19.88 ID:uH5dTlel0.net

普通の人が
キャメオやバーケイズ、ダズバンド、sosバンドなど出して知ってるのか?

知らないだろ

みんなが知ってるアーティストとしてプリンスを出しただけだが?

471 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 19:44:47.98 ID:8jB5xazL0.net

>>468
ビル・ドラモンドをして「大枚はたいて作った完全なる失敗作」と言わしめたアルバムキター!!

83 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 04:03:06.89 ID:J9dWnrqE0.net

考え過ぎじゃない?
black musicに憧れるカッコいいと言われたら
当事者は嬉しいと思うし自分たちの文化を誇りに思うんじゃないかな

101 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 05:23:15.62 ID:5QJ2whHw0.net

わりと年いってた気がするけど経験浅いんだな

161 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 10:53:46.91 ID:jpTWnHBv0.net

ブラックミュージックっていうとくくりが大きすぎるんだよな

そういえばブラックミュージックリビューが、ブルースギターのおっさんの愛読雑誌から
ヒップホップ好きの若者向けに変わったのは衝撃だったな

142 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 10:08:45.68 ID:dCJq8uQe0.net

>>138
あのですね…ファンク全盛は70年代80年代なのでその頃の事情として話しますよ
ファンクはソウルから派生してるものではあるんだけれど
ソウルというのは魂を歌い上げる楽曲が多い
なのでスローミュージックいわゆるバラードまでカバーしてる

ファンクというのはソウル曲にダンスが出来る要素を取り入れたのがファンクなんですよ
なのでソウル曲の場合ファンク要素があるという言い方は出来るがファンク曲にソウル要素があるとは言わない

日本人がなぜファンクに弱いかというと
ファンクがダンス要素を追加したソウルと言ったがアメリカなどはダンスが身近にあるのでファンクというのは日常なのだが
日本人は最近でこそ子供達がダンスを習うようになったがダンス自体が日常生活ではなく、非日常の世界なので一般的な日本人に馴染みが無い

日本人でファンクというダンスミュージックが触れるのはディスコや竹の子族ぐらいだったので日本ではファンクミュージックというものを知らないんですよ
なのでソウルとファンクがゴチャ混ぜになっていて区別がつかない

例えばそうですね…他の人にも分かるアーティストとしてプリンスを例えにします
プリンスはミネアポリスファンクとして取り上げられますが
プリンスの楽曲やシーラEのグラスマラスライフなどはソウルとは言わないでしょ

481 :名無しさん@恐縮です:2021/07/16(金) 03:51:50.19 ID:wfck5Zzy0.net

>>402
ん?、日本人が差別していたら日本に朝鮮人なんかいないだろ
日本の忖度に甘えて生きてきたザイニチ朝鮮人がいつまでも日本は差別が酷いーと言い続けているのが本当に有害だわ
韓国や北朝鮮に日系人は殆どいないだろ。朝鮮には差別があるからだよ

132 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 09:39:11.72 ID:9L1uB1v50.net

演歌の定義も曖昧だよな
元々の演歌って俺らが思っているのと全然違う音楽だし
いつの間にか当時の主流歌謡曲のスタイルを便宜的に演歌と呼ぶ様になって現在に至ると

216 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:07:42.64 ID:yTGz/n4p0.net

ロックのスレだとオッサンが平和に語り合ってるのになんでディスコミュージックだと殺伐マウント取り合いが始まるのか

243 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:25:29.42 ID:cwAzI/M80.net

フランクオーシャン、ドレイク、ウィークエンドとかどうしても好きになれない

406 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 06:31:16.18 ID:lKtZtDoQ0.net

>>385
P-Funk系のライブは黒人家庭でも子供に禁止の家が一杯あった
そういうのはレッテル貼りしてるだけ

178 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 11:23:07.22 ID:4ycOxuO+0.net

黒人女のAVで抜けないのは差別

29 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 00:54:21.54 ID:f0ImKGtK0.net

そのうち「白人の音楽は(クラシックとか含めて)全て抑圧側のものだ」とか言い出しそう

82 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 03:48:57.07 ID:q4AkvZQ60.net

黒人差別には反対だけど、BLMに共感することは決してない
暴動や略奪でいい気になってる奴らを応援するなんて気持ちは俺の中にはひとかけらもない

452 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 11:44:45.12 ID:YMMYeZac0.net

香ばしいおっさんが多数湧いてて
面白くスレを読めましたw

74 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 03:20:52.07 ID:8ULNmyoQ0.net

>>11
そんなの当たり前じゃん
ビートルズからしてそうだもん

122 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 08:19:42.74 ID:0Zs6EOPa0.net

BLM運動なんて真に受けんでいいよ

230 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:17:00.13 ID:zsIjFut80.net

>>227
だからお前の言ってるのは本家ファンクじゃないの

例えばだハイエナジーやユーロビートが終わって
ダフト・パンクが出てきてこれはEDMをハイエナジーやユーロビートと言ってるぐらいおかしいと言ってんの

266 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 13:05:24.79 ID:DU3Ole380.net

日本と本場のファンクの流れはだいぶ違ったものになってるんだな
というのは当然として
真面目にお勉強する気のある人でも相当ゴリゴリなディスコに出入りでもしない限りは
本場の流れには触れられないわけで

結局、ファツション的理解にとどまり
マルコムXのキャップをファッションでかぶるのはどうなの?みたいな疑問が時々提示されるというのを繰り返してる

401 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 04:33:55.70 ID:6sPVn4PE0.net

>>391
アジア系の命も大事だとBLMの最中に主張した人がレイシスト認定されてた
BLMなのに他の人種の命を大事というと黒人差別なんだってよ

290 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 14:18:58.12 ID:9L1uB1v50.net

>>281
>>283
そりゃハウスだってジョーイネグロみたいな欧州ハウスに影響与えまくりのアメリカ人は存在するけどUSで知名度があるかと言われるとかなり微妙なところだからな

332 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 15:02:25.01 ID:asqPRrX10.net

今世界中でブレイクしてるオリヴィア・ロドリゴ(白人/18歳)が影響を受けた曲リスト

オリヴィア・ロドリゴが18歳の誕生日に紹介、彼女が影響を受けた18曲とは? 全曲のコメント掲載
https://www.udiscovermusic.jp/stories/olivia-rodrigo-top-18-songs-for-my-18th-birthday

1. テイラー・スウィフト「Picture to Burn」
2. ロード「A World Alone」
3. キャロル・キング「It’s Too Late」
4. ザ・キラーズ「Someone Told Me」
5. ブラック・サバス「Iron Man」
6. ノー・ダウト「Bathwater」
7. パット・ベネター「You Better Run」
8. ザ・ホワイト・ストライプス「Girl, You Have No Faith in Medicine」
9. ボブ・ディラン「Don’t Think Twice, It’s All Right」
10. ケイシー・マスグレイヴス「Merry Go ‘Round」
11. フィオナ・アップル「Sullen Girl」
12. フィービー・ブリジャーズ「Funeral」
13. テイラー・スウィフト「Out Of The Woods」
14. ビリー・アイリッシュ「my boy」
15. ホールジー「You should be sad」
16. スマッシング・パンプキンズ「Disarm」
17. グレイシー・エイブラムス「I miss you I’m Sorry」
18. テイラー・スウィフト「betty」

キラーズ、サバス、ノー・ダウト、ホワイト・ストライプス、スマパン・・ロックだらけ
ラップは0曲

ついにポリコレも終焉が近い

155 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 10:43:51.22 ID:Pfswc1kk0.net

今日本人がアメリカに渡ればいい感じで差別されるから、その鬱屈を昇華すればいい音楽ができるんでない?

98 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 05:01:47.80 ID:8/xJJ4kA0.net

>>97
馬鹿にしたような浮かべながら日本人経営の店舗を破壊して金品奪ったり
通りがかりの日本人にいきなり凶器で襲ってボコボコにしたりするのは一体どういう種類の人種問題なのかな?

23 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 00:43:59.11 ID:qoOngTOy0.net

黒人音楽って何もゼロから作り上げた訳じゃないんだから
そこまでへりくだる必要ないんじゃね?

274 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 13:47:50.63 ID:QeOYE0Kd0.net

日本のデスコの話しされてもなぁ
ただ80年代は今聞くとアニソンの演奏とかもやたら上手い人が多かったしファンク好きそうな演奏が多かった気がする

361 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 16:29:38.82 ID:Fd5VipfC0.net

音楽スレってID真っ赤にして発狂するおじさんがよくわくね

229 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:15:31.13 ID:9L1uB1v50.net

>>223
どっからどう聴いてもファンクに聞こえるんだが

360 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 16:08:09.71 ID:QhzgMzG50.net

でこの人はファンクなの?シティポップとかいうヤツ?

475 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 20:03:24.31 ID:Xg9aj2YG0.net

>>469
主義主張がない曲でも廃れることなく残ってくよ
音楽にはいろんな需要があるから。

クリスマスにはクリスマスソングが聞かれるし
結婚披露パーティーで人気の曲もあれば
9月になると聞かれる曲もある

280 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 14:03:16.67 ID:9L1uB1v50.net

>>277
ハイエナジーって日本と欧州だけの流行じゃないの?
あまりにも当時の薄っぺらな流行りモノ過ぎて全く情報が無いから詳しく分からんが
ディスコファンクミュージシャンの生みの親であるアメリカで流行ってたとはイマイチ思えないんだが

92 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 04:30:59.63 ID:KjoAu0gW0.net

JQって名前が恥ずかしい

141 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 10:05:45.69 ID:2/h+FXJi0.net

もう名前がね

233 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 12:19:05.30 ID:OxrYN3/+0.net

>>231
は?そんな事ひと言もいってないが

皆さんご覧ください

こうやって嘘捏造はつくられます

168 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 11:02:47.98 ID:KXPntHSA0.net

>>116
「迫害せず一人の人間、優れたアーティストとして敬ってくれる」だけで救われたという
人は少なくなかったぞ。
終戦直後に来日したジャズミュージシャンの多くがそう。

110 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 07:06:02.20 ID:2lzfxIjX0.net

ブラックミュージックって呼び方はいいの?

8 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 00:30:52.10 ID:In2M/InA0.net

黒人至上主義運動には与しない

462 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 18:08:32.93 ID:1CmIuzdu0.net

あんましbrilliantなめんなよ
本気でUSファンクやろうとしてたんだから
https://www.youtube.com/watch?v=4OOwxn64AYg
キャミオ、スレイヴと同じ道をUKから目指したチャレンジ精神がたまらなく俺は好きなんだよ

317 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 14:45:45.69 ID:9L1uB1v50.net

>>312

これどう思う?
一見正論みたいに語ってるけどクラシックの歴史なんか勉強してきた人からすると全くデタラメ過ぎて呆れる内容だよなw
ちなみにかなりええ年こいた爺さんがこんな事言ってるんだぜ?ww

154 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 10:43:02.32 ID:WhRcdjl/0.net

だいたいこういう奴は大成しない
ミュージシャンでも芸人でも客が見たいのは新しい物なんだよ

339 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 15:07:28.67 ID:9L1uB1v50.net

>>331
>>333
それに対してファンクとソウルの明確な定義なんてもはや不可能だろと言ったら噛みついてきたのが爺さんな訳な
そして日本のディスコ基準の頓珍漢なジャンル分けを始めて何故か話がハイエナジーに変わってしまって今に至ると

190 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 11:37:40.69 ID:9L1uB1v50.net

>>182
だから日本のディスコシーンだけ追いかけてると
世界の流れとは全然違うものになってしまうしこのスレの趣旨とも全く違うものになってしまうという事
だからハイエナジーブームに流されて80年代以降のブラックミュージックが全く分かってないリアルタイム爺さんはスレ違いって事なw

346 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 15:15:25.29 ID:gaGI22AH0.net

>>339
同じidで46とかあきらかに工作業者だからそろそろNGにしとくか
ウソばっかり書いて人を煽ってレスさせようレスさせよう
意地汚いこじきババアだし

>>340
知ってる
多分DJはオッシーとかでしょう
司会してた押坂さんの子息が六本木のナバーナでDJしてたから
あの人ファンク時代の人でハイエナジーやユーロビートやハウス嫌いだから

433 :名無しさん@恐縮です:2021/07/15(木) 08:32:22.79 ID:uqCe9DkF0.net

>>430
ジャミロは黒くないからなー
かといって強烈に白いわけでもない
日本人でも出来るサウンドという印象だわ
実際アメリカではフェイク扱いで相手されなかったんじゃないの?

ダフトパンクにはドス黒いファンクネスがある

388 :名無しさん@恐縮です:2021/07/14(水) 22:44:50.41 ID:9L1uB1v50.net

昔だけど初期のWANDSも結構良かったわ
基本は歌謡曲なのにビートやアレンジは当時のニュージャックスウィングとかグラウンドビートと言う
シングル曲よりもアルバムの曲やカップリングにカッコいいのが多かったイメージ

コメント

タイトルとURLをコピーしました