スポンサーリンク

宮崎吾朗氏が見た父宮崎駿氏のすごみ 「思いつくままに絵を描いて破綻するギリギリでまとめる」 [首都圏の虎★]

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :首都圏の虎 ★:2021/07/02(金) 18:01:16.59 ID:CAP_USER9.net
芸能界では多くの2世タレントや2世俳優が活躍している。親から才能や人脈を受け継ぐ一方、常に比較される宿命を背負う。アニメの世界的巨匠・宮崎駿監督を父に持つ宮崎吾朗監督もその一人だ。メガホンを執った「アーヤと魔女」の公開を8月27日に控える吾朗氏は父をリスペクトしつつ、自分なりのやり方を模索している。

 幼い頃からアニメ好きだった吾朗氏は「親が才能あるアニメーターだから、同じようにはなれない」と思い、建築の設計事務所に就職。設計の知識を買われて三鷹の森ジブリ美術館に携わることになり、館長を経て「ゲド戦記」(2006年)で監督デビューした。父との関係は「ことあるごとに、けちょんけちょんですよ。ダメ出しされて反発して、口を利かなくなる。その繰り返し。お互い大人じゃないですよね」と明かす。

 息子から見た駿氏は、どんな父親なのか。「昔ながらのおじさん。もはや、おじいさんですけど、その年代の人は若い頃から働き詰めですよね。『日曜日は家族サービス』なんていう発想はなかったと思います。頑固で短気で仕事ばかり。家のことは奥さんに任せっぱなし。今の時代では褒められないですよね」。アニメーターとして英才教育を受けたことはなく、親子でキャッチボールをした記憶もないという。

 間近で仕事ぶりを見て、気付いたことがある。「発想が豊かで理屈じゃないところで映画を作る人。思いつくままに絵を描いて『どうしよう、どうしよう』と言いながら破綻するギリギリのところでまとめ上げる。アドリブで作っている感じが天才的」。その強烈な個性が「風の谷のナウシカ」「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」などの名作を生み出す原動力になったのだろう。それは決して他人が簡単にまねできることではない。

 個性で勝負する駿氏に対し、吾朗氏はチームワークを重視する。「僕にはアニメーターとしてのバックボーンがない。だから、みんなで力を合わせて作品を作っていきたい。アニメーターたちと『ああしよう』『こうしよう』と会話しながら、やる気になってもらう。そうすれば、いいものができるはず」。職人の力を結集させる作業は、吾朗氏が建築の現場で培ったものでもある。

 辛口で知られる駿氏だが、ジブリ初のフル3DCG映画「アーヤと魔女」は「とても良いスタッフがそろって、作品が持っているエネルギーをちゃんと伝えて、面白いんです。本当に手放しで褒めたい」と太鼓判を押した。そのコメントを誰よりも喜んだのが吾朗氏だった。「アーヤと魔女」にはスタジオジブリの未来が投影されている。(記者コラム・有野 博幸)

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c8782ecf5aab2ae7882ae67b7e88ba74918cbea

123 :名無しさん@恐縮です:2021/07/05(月) 22:05:40.97 ID:coyimep20.net

@
このインタビュー、
鈴木さん今までどこにも話してないこと結構話してない?笑 
ナウシカの監督のギャラとか言っちゃってて驚いた。

【のん×鈴木敏夫】日本のアニメカルチャーの原点に迫る
https://youtu.be/Uy7SN4EelCc

87 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 21:05:17.97 ID:h/JjgARX0.net

>>83
つ何から何まで異常だったきめつブームw
愚民に良識を期待してはいけないw

58 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:17:18.10 ID:MwbxhkCb0.net

もののけ姫は明らかに尺が足りなかったよね

105 :名無しさん@恐縮です:2021/07/03(土) 02:45:58.97 ID:y9XI+MiH0.net

俺は絵のことはよくわからんけど、脚本は好き。
子供向けなんだけど、子供扱いしてなくてちゃんと正面向き合って語ってくる。
子供って大人が思うほど馬鹿じゃないじゃない?
大人は誤魔化しちゃいけないんだよね、やっぱ。
そういう風に思わせる脚本が好き。

94 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 21:51:33.91 ID:njFsmNoB0.net

>>25
あんなゴミとは一緒に出来ない程度には一人立ち出来てる
父親には全然届かないけど

14 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:10:44.22 ID:TCojmSD00.net

吾朗は手塚の息子みたいなポジションに落ち着くのかな

52 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:47:26.81 ID:44Dwr5iJ0.net

>>16
すげえ勉強になった
この動画を日テレが金払ってトトロの後に解説として流してもいいくらいだわ

71 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 20:14:10.15 ID:h/JjgARX0.net

>>1 宮崎吾朗氏が見た父宮崎駿氏のすごみ

ああこれとかあれとか

https://up.gc-img.net/post_img_web/2013/09/8ca26dd4d1fff7c79645c32c9b63dbbe_3913.jpeg

29 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:24:02.76 ID:RvhVH09m0.net

>>1
何もせず
破綻してるのもいるのにな

39 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:31:35.94 ID:Yx4ntZTN0.net

>>28
吾朗を引っ張りこんだのは鈴木敏夫
パヤオは最後まで反対してた

111 :名無しさん@恐縮です:2021/07/04(日) 15:00:24.09 ID:g0gu+Z0T0.net

【ラジオ】おぎやはぎ矢作 小島瑠璃子の“破局”に言及 「マジ気持ち悪かったんだと思う」 [爆笑ゴリラ★]
367 :名無しさん@恐縮です[]:2021/07/04(日) 05:57:38.91 ID:49jUg/5h0
こいつらギリでバブル知ってる世代だからな
言葉の端々にバブル臭がする
価値観がそこで止まってる

>>1 http://hissi.org/read.php/mnewsplus/20210704/NDlqVWcvNWgw.html
https://bokete.jp/odai/5219563

37 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:29:14.32 ID:QwIhm0Pw0.net

>>28
宮崎アニメの中の世界も大体いろいろ世襲だから別にいいんだろ

20 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:13:05.87 ID:O5lv2cz20.net

手塚息子は若い頃から自分で金集めて自主制作映画撮ってたしな
今は知らんけど

11 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:07:44.93 ID:2oLxeB9b0.net

父の凄み
息子はゴミ

93 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 21:34:33.39 ID:h/JjgARX0.net

>>91
wwwww
へえw

これが世間の認識w >>1

26 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:23:07.19 ID:UXiPb6PK0.net

>>10
もののけ以降糞になったと思うけど、もののけ姫自体は改めて見るとそんなに悪くない
千と千尋からは一度見たら見返す気も起きない

30 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:24:15.56 ID:RvhVH09m0.net

>>2
何やったんだ?

85 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 21:02:36.86 ID:u86oMEqD0.net

>>83
全原画チェックしてるから演出家以上の仕事してるよ
監督兼アニメーター

83 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 20:58:56.76 ID:FA2aSsMn0.net

個人的には宮崎は出や富野よりも下なんだけど世間の評価は圧倒的に宮崎の勝ちなんだよな
面白いとは思うがそんなにか

120 :名無しさん@恐縮です:2021/07/05(月) 18:25:23.51 ID:fVWHVGUg0.net

破綻するのが庵野

61 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:36:22.19 ID:lxECaKjO0.net

創作品なんてみんなで作る方が難しいと思うぜ
船頭多けりゃじゃ纏まらないわで、結局着地点探して無難でツマラナイ所で終わるという

56 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:12:49.00 ID:kz8a9tT20.net

>>34
これ
まだやってたのかとw

63 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:49:30.00 ID:4WJDpXZm0.net

ポニョはまとめ上げられなかった印象

73 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 20:15:37.69 ID:++RRSu0U0.net

これじゃなんか死んだみたいじゃないかw

103 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 23:27:28.92 ID:h/JjgARX0.net

>>1 >みやさんは庵野可愛くて仕方なくて息子みたいなもんよ
www ほうw
富野 「紅」は何が悪いの?
庵野 僕は、映画としてはイイものもあると思うんですけど。宮崎さん個人を知っているから、そういう目で見れなくて。フィルムの向こうに、宮崎さんが露骨に見えすぎて、ダメなんですよ。つまり、カッコつけて出てるんですよ。
富野 何が?
庵野 豚という風に、自分を卑下しておきながらですね、真っ赤な飛行艇に乗ってタバコふかして、若いのと年相応のふたり(女性)が横にいるわけじゃないですか……。
富野 ハァッハハハハハハハ。わかっちゃったよ、言ってる意味。僕には年齢的には同年代でしょ。僕にはわかっちゃうんだよ(気持ちが)、無条件で。「困ったもんだ」という感じで、怒る気もおこらない(笑)。
庵野 僕なんかが言うと、凄くおこがましいんですけど。富野さんの作品は(富野さん自身が)全裸で踊っている感じが出ていて、好きなんです(コブシを握っている)!
宮さんの最近の作品は「全裸の振りして、お前、パンツ履いてるじゃないか!」という感じが、もうキライでキライで。「その最後の一枚をお前は脱げよ!」というのがあるんですよ(すでに調子に乗っている)。
富野 ハッハハハハ!
庵野 (さらに調子に乗っている)おまけに、立派なパンツを履きやがって!
富野 そう言われちゃうとね。ミもフタもないんだよね。………言ってる事は、みんなよくわかります。
庵野 (恐縮して)すいません。
富野 よくわかると言って、宮崎弁護をするつもりはないけどさ。おおむね、年を取るっていうことは、ああいうことなんだぜって………アッハハハハハハ………いや、失礼(笑)。
僕のことで言えば、いや、きっと、そうなのね。ここまで言葉として聞かされたことないから、初めて聞かされたけど。僕の言ってること、もう、わかると思うけど。「映画って、やっぱり、ああじゃなくっちゃ」ってね。やっぱり、チンチンを振り振り見えてるほうが気持ちイイんだよね。

22 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:15:23.31 ID:UXiPb6PK0.net

この人監督としてはゴミだけど絵だけは上手いんだよな
アニメーターになってたら評価変わってたんじゃないかな

17 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:11:46.33 ID:2Ym4QEsk0.net

>>14
手塚息子に失礼

28 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:23:57.48 ID:HgUu4RpH0.net

宮崎駿も世襲はOKですかw口だけ爺がw

33 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:25:09.58 ID:O5lv2cz20.net

ひばりの息子は10代のうちにひばり死んじゃって
業界の有象無象にタカられてやたらと箱物作らされて
金吸い上げられた人、って感じ

80 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 20:50:47.79 ID:4BAapUd20.net

>>8
「演出」がないんだよね
ただストーリーを動画で説明してるだけなのが吾郎
見ているものを惹き付けるシーンを作れるのがパヤオとか庵野

23 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:16:43.83 ID:GmrREfgq0.net

役者とかやればいいんじゃね
世襲で簡単なのは役者

36 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:29:12.80 ID:Yx4ntZTN0.net

>>1
ポニョはギリギリじゃないだろw

反省したのか風立ちぬはちゃんと構成してたが

9 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:07:11.22 ID:bCeCWtKG0.net

>>8
コクリコ坂はなかなか良くできてたぞ

88 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 21:07:44.41 ID:88scKOHC0.net

アーヤはいかにも売れなさそうだけど見たら面白かったよ。
駿がほめるのもわかる。まぁ子供と一緒じゃなければ最後まで見たかわからんが。

69 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 20:05:21.44 ID:/rIsteJ00.net

息子をアニメーターをさせるかどうか迷うよなあ
そう考えると家で絵が描けない

108 :名無しさん@恐縮です:2021/07/03(土) 09:30:01.45 ID:/UqaUcyB0.net

>>107
地の底まで落ちたアニメのイメージを今のように芸能人がアニメ好きと言っても変な目で見られないようになったのは半分以上は親父の駿とジブリのおかげだと思う

w
舌禍鬼宮崎駿さんの暴言ベスト3♪

『35歳を過ぎて代表作が一本もないのは、才能がないってことですから』

『 iPadは、自慰行為そのもの』

『その内に電車の中で、その妙な手つきで自慰行為のように
さすっている人間が増えるんでしょうね』
>>1

60 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:24:46.37 ID:FnFnwnd90.net

ココリコ坂も駄作

57 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:17:03.96 ID:ygIsuDCG0.net

いかにも2世らしい変な奴ってわけではないんだけどね この人

24 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:19:40.25 ID:j9xwXV+C0.net

>>10
話が破綻していても
宮崎駿の妄想の世界を見れるだけで
価値があるからな

67 :おむすび革命’07 :2021/07/02(金) 19:59:33.43 ID:abLNPKhR0.net

もののけ以降は全部破綻してる
面白かったのはテレビ時代からラピュタまで

53 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:48:55.77 ID:UAKJfMRj0.net

>>11
酢をかけてみよう

116 :名無しさん@恐縮です:2021/07/04(日) 22:47:20.68 ID:xtnmHsJz0.net

何を見せるか、どこにこだわれば観る人の琴線に触れるか、
を、天性と経験で知り尽くしてるのがパヤ王。
それを作るためには、どんな努力も惜しまない。

19 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:12:42.80 ID:2Ym4QEsk0.net

>>5
全くな

25 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:22:34.86 ID:AM7o8hD00.net

美空ひばりとその息子みたいなもんか?

107 :名無しさん@恐縮です:2021/07/03(土) 09:13:12.02 ID:ixNCOhVQ0.net

地の底まで落ちたアニメのイメージを今のように芸能人がアニメ好きと言っても変な目で見られないようになったのは半分以上は親父の駿とジブリのおかげだと思う
そういう路線を引き継いでみてはどうか

27 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 18:23:25.47 ID:YqSeSw2p0.net

>>8
ゲド戦記見ればわかる

112 :名無しさん@恐縮です:2021/07/04(日) 15:35:57.86 ID:deoLq4Ib0.net

>>5
腹を切るのは鈴木敏夫だろ

70 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 20:08:41.98 ID:u86oMEqD0.net

息子さんはもう中1
爺さんが駿の思春期って凄いやろね
5ch見てるかな

109 :名無しさん@恐縮です:2021/07/03(土) 20:31:29.40 ID:/UqaUcyB0.net

>>107
地の底まで落ちたアニメのイメージを今のように芸能人がアニメ好きと言っても変な目で見られないようになったのは半分以上は親父の駿とジブリのおかげだと思う

www
なるほどですね!w
♌テレビ東京 新美の巨人たち 手塚治虫『ジャングル大帝』×シシド・カフカ 7/3(土)22:00〜 #里中満智子 [チュー太郎★]

65 :名無しさん@恐縮です:2021/07/02(金) 19:53:24.13 ID:VnkS6W0o0.net

>>9
だって脚本が駿だもん

コメント

タイトルとURLをコピーしました