スポンサーリンク

【麒麟がくる】ダーティーなイメージを覆した長谷川博己「光秀」の大義は [ネプチューンc★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :ネプチューンc ★:2021/01/03(日) 11:16:29.59 ID:CAP_USER9.net
一気に動き出すNHK大河「麒麟がくる」これからの見どころ
「明智光秀が大河の主役」と聞いた時は、正直、1年間やれるのかと思った。

 そもそも、道行く人に「明智光秀のイメージは?」と聞いたところで、「敵は本能寺にあり」「三日天下」「細川ガラシャの父」くらいしか出てこないのでは。

 ユダ、ブルータスと並ぶ“世界三大裏切り者”のひとりに挙げられる、歴史的「裏切り者」「反逆者」。そんなダーティー光秀を主役にしたところで、いったい誰が見るのか、と。

 そして、2020年1月。理由あって、当初の予定から2週間ほど遅れてスタートした初回放送を見て、その面白さに釘づけになった。

 特に長谷川博己演じる明智十兵衛光秀のさわやかな好青年ぶり。こんな人格者がなぜ死後400年以上経った今も「裏切り者」呼ばわりされているのか、俄然興味を持った。

以降ソースにて
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/283332
ダーティーなイメージを覆した長谷川博己「光秀」の大義は
公開日:2021/01/03 06:00 更新日:2021/01/03 06:00

28 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:45:59.08 ID:+V/5YLt80.net

>>本能寺の変 黒幕は誰?
1. 御門
2. 義昭
3. 秀吉
4. 家康
5. 独断

前回の流れでは帝

95 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:47:08.99 ID:oEChR0pK0.net

戦国時代は下剋上の歴史だから裏切りなんて日常茶飯事さ

44 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:02:52.89 ID:0taYSozY0.net

大根のイメージは覆らない

138 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 14:18:21.50 ID:K6d3VLY50.net

>>128
小早川は元々東軍だし松永も約束破って追い詰めた信長に非があり本人も三好家に尽くした忠臣なんだけどな

127 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 13:43:22.04 ID:dRCHgNNL0.net

こいつ仕事のできないキチガイだろ??
目の前にいたら迷わず殴り殺してる

221 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 10:19:56.53 ID:325aTlNeO.net

黒幕って帰蝶なんか?

4 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:21:23.55 ID:2PDmolph0.net

歴史は勝者によって作られる 的な?

153 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 15:28:41.25 ID:874cwOFp0.net

>>3
そら、機長さまやろ

239 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 16:07:01.59 ID:pQFazQeX0.net

>>234
へーじゃ前田とか織田の家臣達も丁寧に描かれてるのか
架空の女より実在の武将たちを描く方が重要だと
思うけどな大河においては
朝ドラが好きな主婦層には女の出番多い方が
嬉しいだろうけど

66 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:18:14.18 ID:1ys2D5wt0.net

ドラマの演出を見ると正親町天皇が裏で光秀を動かして本能寺な気がする

246 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 18:45:57.25 ID:VlfAdDKo0.net

このキンカン頭とハゲ頭叩かれて恨んで謀反の
エピソードバージョンが一番好きだな

48 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:03:55.53 ID:53RUzFDA0.net

子孫?が唱えている家康陰謀説は?

39 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:58:07.73 ID:SAHAJ8V60.net

>>35

60万石、動員力なら1万5千人

267 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 23:08:11.64 ID:p1npkajD0.net

>そんなダーティー光秀を主役にしたところで、いったい誰が見るのか、と。

前から思ってたが、明智光秀って言うほどダーティーなイメージある?
それまでのドラマじゃ、常に暴君である信長のムチャ振りに反対し続け、
その都度理不尽な暴力をふるわれるかわいそうな人、というイメージしかなかったんだが

ただ、破滅して終わる「歴史上のヤラレ役」というキャラ設定しか思い浮かばないので、
大河の主役としてどうかな、とは思ってた

61 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:13:12.03 ID:MALlcO010.net

世界三大?誰が言ってるの?
そもそも戦国時代だとありふれた行動なんだけど?

121 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 13:35:23.86 ID:6aXfsn790.net

>>66
そうじゃないと玉三郎の無駄遣いになるもんなw

73 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:24:37.46 ID:QRmEhBC00.net

むしろもっとダーティーに書けよ

219 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 01:31:21.10 ID:JHQF87+A0.net

ワシみたいな大衆は、直近でどの作家の史観に触れたかで
決まるしコロコロ変わるw

けど、アレが信長かょ…

268 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 23:11:36.64 ID:PUPe/1E60.net

>>56,69
2000年以前は「赤穂浪士は忠義の物語」という価値観だったのに
2000年代に入ってからは「浅野内匠頭は無知なキチガイ殿で
赤穂浪士は単なる失職した腹いせでやっただけのテロリスト 吉良上野介は地元の名士」
ってキャンペーンを歴史バラエティ番組で何度も徹底的にやったから
近年は年末に赤穂浪士の討ち入りあんまやらなくなったじゃん
兵庫県赤穂に観光に行ったら熱狂的大石内蔵助LOVEの地元のガイドのおじいさんも
「愛知県西尾市(吉良の国元)とは毎年交流ありますが
浅野の殿様の慰霊祭みたいなのは特に何もやってないよ」って教えられたぞ

200 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 21:22:53.88 ID:TrK1fxsD0.net

まあ、実質的な主人公は光秀じゃなくて、駒だからな

96 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:47:31.14 ID:ySKmlzCC0.net

優等生すぎてつまんない

182 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 20:00:53.46 ID:qhGt2Zgo0.net

>>84
信長討った後誰も仲間になってくれてないもんな
移動してきた疲労があるはずに秀吉軍に負けた時点で
ただの愚将

253 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 21:35:33.42 ID:fntkahbr0.net

良い人キャラ、有能設定で光秀とオリキャラ盛ってやったら周りのキャラがただの無能馬鹿にされた
これまでの大河差ないだろうが
江よりマシ程度か
誰に金もらって提灯記事出してんだよ

216 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 00:36:02.34 ID:dq79HAci0.net

一昨年は大河なかったから
なんでもおもしろいw

170 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 17:02:20.62 ID:leA4jzt40.net

>>118
パリ防衛してたのに
明け渡した腹心マルモンじゃないか
フーシェは元々信義に厚いキャラじゃないw

133 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 14:02:06.24 ID:tRZCSRNF0.net

家康は京に行くと言いつつ、
実際には最初から伊賀越のルートだった訳で、
家康と共犯は間違いないだろう。

161 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 16:44:14.45 ID:3EVVQ3a00.net

>>149
光秀の要請を断ったとはいえ藤孝は一応中立の立場だったからなあ
利家は賤ヶ岳に勝家側として参戦して勝手に撤退してんだから裏切り者呼ばわりされても仕方ない

175 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 18:39:04.45 ID:/Q/P0suG0.net

NHKがそもそもそういう価値観や評価変えてやるーみたいな
小賢しい目的で「光秀」ドラマ作ったのは目に見えてて解り切ってるけど

どれだけ「光秀」擁護しまくったって
「光秀」が妻や子供や仲間に対してどれだけ優しくて良い人だったとしても
信長とその仲間たちに対してはただの裏切者でしかない事実と評価は永遠に動かないよ

87 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:38:39.18 ID:51fkWpRN0.net

ユダ、ブルータスと並ぶ“世界三大裏切り者”のひとり?

126 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 13:42:46.79 ID:6YXMsLMk0.net

秀吉以外は俳優は適役だったよ
家康と秀吉以外のキャストと堺正章のねっとりした台詞回し以外は凄くよかった。
信長も初めぜんぜん合わないと思ったけどサイコパスみたいな不気味さでよかった。

41 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:00:10.51 ID:iHU/0RGu0.net

信長死亡で信孝の四国遠征軍が堺に集結してたのに四散しちまったんだよな

46 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:03:20.11 ID:0i05t5VW0.net

言うほどダーティーなイメージあるかね
これまで大河でのキャラはどれも理性的な人格者として描かれてたと思うが

244 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 17:11:57.56 ID:HFZaak3I0.net

大河ドラマのネット評は工作員が嘘ついてるから信用できない

65 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:16:33.18 ID:pGe0GtFY0.net

イエズス会の残した記録でも「冷徹で嫌われ者」みたいな書かれ方なんだなあ
要は人望がなかったんだろ

29 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:46:11.99 ID:RrWR4SFV0.net

イメージを覆したも何も
戦国時代の重要人物と関わりのあるブサイクなモテモテ女駒と
人殺しがキライで庶民を思いやる平和主義者「明智十兵衛」という名前の男の
謎のストーリーを毎週垂れ流してるだけじゃんw

38 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:56:40.77 ID:SAHAJ8V60.net

>>33 の続き

光秀に数ヶ月の時間があれば近江を抑え、摂津・河内から織田の勢力を駆逐できただろうな
秀吉の中国大返しは計算違いだ

99 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:51:34.21 ID:bB0hjmoX0.net

>>3
信長

263 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 22:49:36.55 ID:W9SJkpRT0.net

>>214
小早川は布陣してから裏切ったのではなく、布陣によって裏切りが確定したのが最近の説。

岐阜城があまりに早く陥落し、小早川の松尾山布陣で退路を断たれかけたことから、西軍視点で大垣城からの撤退戦、東軍視点では追撃戦になったのが関ヶ原。

松尾山の小早川を石田勢や大谷勢で抑えつつ、背後(東軍視点正面)を宇喜田勢で抑えながら後退し、
大垣城に入れず南宮山に布陣していた毛利勢が東軍の側面を突く形にすることで追撃を鈍らせるとすれば自然と小早川加えたら鶴翼みたいなあの形になる。

ただし、この場合、たまったものではないのが毛利勢。
西軍主力が撤退に成功した場合、東軍に完全包囲されて3倍の敵の中に取り残される。
ならば吉川の密約と、「誠意」として動かないことで生き残りを図るのはある意味当然のこと。

30 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:46:17.35 ID:32KIVrIF0.net

つまらなさすぎて半年後には忘れてる

188 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 20:42:11.76 ID:qvQxQEtQ0.net

>>187
極悪人のイメージは無いけど、
日本最大の裏切り者として、
小早川秀秋と並び称されてしまう。

92 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:44:13.17 ID:tRZCSRNF0.net

斎藤道三の台頭の後ろ盾になったのも明智家であり、
一色家の娘の深芳野を捨てさせて、
小見の方を正室に据えさせ、
娘を織田家に嫁がせる力もあった。

70 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:22:07.91 ID:Ks9vJhLd0.net

光秀&家康のコラボだと思う。
秀吉がはよ帰ってきて光秀殺られたので家康も知らんぷりした

47 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:03:26.41 ID:f9rDkuFX0.net

そんなこといったら戦国時代の大名武将なんか
ほとんどダーティだよな

2 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 11:20:37.63 ID:2T2EZLs50.net

ハゲは大概裏切り者

225 :名無しさん@恐縮です:2021/01/04(月) 11:01:39.26 ID:4RwvFR950.net

村上弘明のおかげでいいイメージです

271 :名無しさん@恐縮です:2021/01/05(火) 02:19:35.38 ID:T3kdWnXe0.net

>>73
戦うくらいなら降伏すれば良かったとか時宗に言わせるのが糞大河なんだから今更だろw

98 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:51:11.42 ID:tCDp0gAe0.net

>>40
そっか正義マンの一言で表現できるんだな
凄いしっくり来るね

マイケル富岡の「これでゆっくり眠れる」も納得できるんだよな

164 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 16:52:16.35 ID:qvQxQEtQ0.net

秀吉が忠臣のイメージはおかしい。
主家を積極的に滅して権力簒奪してるし。
松永のほうがよっぽど忠臣だろ。

86 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 12:37:11.95 ID:i6XanP2A0.net

誰か「ホニャララ」
十兵衛「は?」

十兵衛に「は?」と言われた人物は没落していく

173 :名無しさん@恐縮です:2021/01/03(日) 18:37:13.05 ID:/Q/P0suG0.net

>>97
むしろ過去作も今作も含めて良いイメージで描かれすぎてきたかもしれない明智光秀w
過去どの戦国歴史ドラマ映画ゲーム漫画小説でも裏切者の極悪人に描かれた事などただの一度も無かったかもしれないというw

コメント

タイトルとURLをコピーしました