スポンサーリンク

仁徳天皇が作った大溝が日本書紀に記された場所で見つかる250年〜350年頃の地層から

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 ::2020/12/04(金) 19:48:34.15 ID:yXJ3SJWJ0●.net ?2BP(2000)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
古代の「灌漑水路」か 小樋尻遺跡で大きな溝を発見

 京都府城陽市の小樋尻(こひじり)遺跡での発掘調査で、
古墳時代から奈良時代の間に灌漑(かんがい)のために作られたと見られる大きな溝が見つかった。
府埋蔵文化財調査研究センターが12日、発表した。
専門家は、日本書紀に記された「大溝(おおうなで)」の可能性が高いと指摘している。

https://www.asahi.com/articles/ASNCD6S7XNCBPLZB00L.html

要約
・日本書紀に「仁徳天皇12年(324年)に粟隈という土地に大溝を掘って田に水を引いた」と書かれている。
・また「推古天皇15年(607年)にも大溝を栗隈に掘る」とも書かれている。
・今回、その栗隈で場所で水路のような溝が発掘された。
・遺跡は二つの層に分かれていて、下層は3世紀後半〜4世紀前半、上層は6世紀のもの。ただし8世紀ごろまで使われていた模様。

・日本書紀には仁徳天皇が作ったとあるのに朝日は言及せず

229 ::2020/12/06(日) 19:14:59.62 ID:pDIZPRnM0.net

>>215
東海w
確かに縄文人は太平洋渡って南アメリカに定着したってアメリカの学者が本気で言ってるな。

4 ::2020/12/04(金) 19:51:20.83 ID:CE6NibXs0.net

そういや仁徳天皇陵って世界遺産になったんだっけ?

17 ::2020/12/04(金) 20:13:22.30 ID:EosaBZom0.net

邪馬台国九州説論者ってやっぱ東京のパヨクなんだろうなあ

207 ::2020/12/06(日) 15:07:57.45 ID:qcya5tP00.net

>>14
教科書の記述通り。
産経新聞は認めてないが

167 ::2020/12/05(土) 22:40:33.44 ID:hZhDRztB0.net

>>164
観光資源になってるから永久に解決しない。
石碑や木簡が出ない限り無理だな。
金印なんてポケットに入れて持ち運べるからな。

86 ::2020/12/05(土) 01:45:43.84 ID:mxnM2F9O0.net

>>79
口伝だから。
仮に中国から早く文書化が伝わってたとしても曖昧だからしかたなし

本田宗一郎や松下幸之助のこと伝えても二代、三代目、四代目の業績を社員でら知るひとほとんどおらん

大きなことをやった天皇がなんとなく何代かとんで拡大して伝わるのは不思議じゃない

240 ::2020/12/06(日) 21:35:25.17 ID:hH1DgyBx0.net

任那救援のための近江毛野臣率いるヤマト軍を奇襲して、援軍を阻止した磐井とかいかにも朝鮮人
って感じはするよな、福岡人のDNAって縄文人と朝鮮人が半々って判明してるし、磐井の乱のせいで
数年後に任那は滅んでるし、日本の歴史の戦犯の癖に、邪馬台国の起源は主張するあたりDNAって怖いよな

109 ::2020/12/05(土) 05:44:27.45 ID:ISbluR3d0.net

>>55
>>28
おまいら同レベルに気づけよ。

246 ::2020/12/06(日) 23:13:40.10 ID:uQF2PhsJ0.net

>>243
母国語勉強して国に帰れよ
お前も周りもそれが一番幸せに近い道だろう(´・ω・`)

45 ::2020/12/04(金) 22:11:19.63 ID:fsitU5zg0.net

そんな土で埋まっちゃうもんなの?

42 ::2020/12/04(金) 22:04:18.42 ID:doarkw/30.net

>>41
youtubeに出てたけど何言ってるのか全く分からない

7 ::2020/12/04(金) 19:59:32.78 ID:ZsKypOOt0.net

大体あってるのか
すごいな

80 ::2020/12/05(土) 01:01:16.54 ID:9TjGSGcI0.net

日本書紀を全く相手にしてなかった赤い連中www

113 ::2020/12/05(土) 06:16:59.95 ID:pMd9kEko0.net

実証主義を名目に古代天皇否定論を展開していたタイプの連中が
逆に実証主義の前にぐぬぬ状態になったのが雄略や大彦の実在に迫る稲荷山鉄剣の発見だったな

雄略が同時代遺物で確認されたし、じゃあ祖父の仁徳がいないって確率の方が少ないわな

269 ::2020/12/07(月) 04:17:56.23 ID:mKv+XPr+0.net

初代天皇から寿命が異様に長いのも実はそれまでは一年を二年とカウントしていたからで、年齢を半分にすれば支那や半島に残された資料とも一致する。
田植えから刈り入れまでを一年、刈り入れから田植えまでを一年と数えると支那の資料に書かれているから、ほぼ間違えない。
つまり古事記や日本書紀に書かれている内容はかなり正確である。

196 ::2020/12/06(日) 11:58:53.72 ID:NiRFnE/Q0.net

250年にヤマト王権があったとすると
邪馬台国とヤマト王権は別の国か?

220 ::2020/12/06(日) 15:54:23.20 ID:iQNug48S0.net

どっちか言うと、古事記の方が歴史書としては信用できるんじゃなかった?

305 ::2020/12/07(月) 19:44:35.86 ID:yYC8Nvjf0.net

九州地方の一般的な形質。
縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
顔が角張っている(エラが張っている)。顔に余白が多いなどと評されることも。

福岡県:朝鮮半島南部と琉球の遺伝子が6:4の割合で混じっている。プライドが高いと評される県民性であるらしい。
佐賀県:朝鮮半島・琉球・縄文の遺伝子が見つかっている。
大分県:朝鮮半島・琉球の遺伝子が多く見つかっている。
長崎県:朝鮮半島・琉球の遺伝子が多く見つかっている。また、民族学・言語学ともに朝鮮・琉球との関係が指摘されている。
熊本県:朝鮮半島・琉球・縄文の遺伝子が見つかっている。
宮崎県:琉球の遺伝子が強い(特に南部)。
鹿児島県:琉球の遺伝子が強い。朝鮮半島の遺伝子も多く見つかる。
https://w.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

30 ::2020/12/04(金) 20:52:25.83 ID:89nv7nDh0.net

天皇陵は遠くから見るだけだからな ただの雑木林でしかない
さきたま古墳群みたいに登ったりできれば行くけど

165 ::2020/12/05(土) 21:14:11.69 ID:H/aD6M1G0.net

わからないままにしておくほうがいいこともあるんだよ

215 ::2020/12/06(日) 15:47:38.56 ID:7IEd+W7G0.net

>>189
交易って、泳いで津軽海峡渡ってたの?
東海は無理じゃね?

175 ::2020/12/06(日) 06:52:22.16 ID:zvzFcku90.net

どこの世界で仁徳天皇がいなかったことになってるんだ?
こっちでそんなこと言うやつはいないけど

218 ::2020/12/06(日) 15:52:57.05 ID:zM6CvGCV0.net

>>215
筏や丸木舟で航海していた
沿海州から黒曜石が出土しているから縄文人が交易していたのは間違いない

41 ::2020/12/04(金) 21:50:39.07 ID:HbxgpYwT0.net

どうでもいいけど古墳時代って今の日本語通じるの?

149 ::2020/12/05(土) 15:44:12.68 ID:k1t9Bgjh0.net

>>64
発見したり立証したりするのは難しいが
既存の説を否定するだけなら馬鹿でもできる
ということかもあるかもしれない

81 ::2020/12/05(土) 01:05:59.28 ID:oWVWjWGv0.net

>>12
その時代に生きてた人の中で一番の権力者だろうから天皇家なのは間違いないだろう

157 ::2020/12/05(土) 17:57:18.89 ID:VzSi9vv70.net

話が変わって恐縮だが、
昔のものが地中から出て来るわけだが、

そんなに土って積もるもの??
何でもかんでも上から土が被さってるよな

71 ::2020/12/04(金) 23:55:03.15 ID:tpBqdRFW0.net

これが本当ならやはり邪馬台国と大和朝廷は別の国だった可能性が高いな
別の国だったと考えた方が辻褄が合うことが多くなる

241 ::2020/12/06(日) 21:35:54.38 ID:jjN/dAJE0.net

>>228
それはデマ

169 ::2020/12/05(土) 23:45:33.40 ID:9ytSuXq00.net

魏という国に認められたということは墨家思想が
この時に入って来たことになる
墨家は薄喪だから大きな墓は造らない
卑弥呼の墓はその地位に較べてかなり小さい墓だと
思量される

260 ::2020/12/07(月) 01:56:09.83 ID:Q2vFj42n0.net

科学的知識も近代的な道具も無いのに大変だったろうな

25 ::2020/12/04(金) 20:29:10.13 ID:rCfvGjHX0.net

>>6
200万年前には人間いないよ

213 ::2020/12/06(日) 15:18:50.55 ID:+1Z7EaMK0.net

>>81
別の人のかもしれないし
中の人がいない可能性も

79 ::2020/12/05(土) 00:57:26.53 ID:kCh9xOfL0.net

>>1
推古天皇の祖父が継体天皇。
継体天皇の高祖父の稚野毛二派皇子は仁徳天皇の弟
だから、仁徳天皇は推古天皇の6世代前の人物。
世代数的に仁徳天皇は250〜350年の間の人物ではありない。
日本書紀は別の人物の業績をパクったのか。

275 ::2020/12/07(月) 05:45:19.81 ID:CYr73adA0.net

>>251
どうせ神奈川在住福岡出身者か朝鮮人か、より多くの人らの意見のフリして串刺してる奴だろ?
改ざんはお前らの方だよ福岡朝鮮人

298 ::2020/12/07(月) 15:08:56.19 ID:DB0x5ZGX0.net

>>297
大嘘つきの見本市みたいなレス乞食やな

205 ::2020/12/06(日) 14:53:25.02 ID:vloQ2YYi0.net

その後、日本にハングルを取りまとめてもらうようになる朝鮮ですか。

267 ::2020/12/07(月) 03:27:13.62 ID:K7RDJNpt0.net

和歌については大和の地名が詠みこまれていても実はもっと古い九州の地名なんてオモシロ説があって楽しいな

301 ::2020/12/07(月) 15:49:24.69 ID:3f+6KYeD0.net

>>300
う〜ん
いい質問ですねえ
まずはこれを見てもらえますか
https://www.hamajima.co.jp/rekishi/shiryo-katsuyo/11.pdf

40 ::2020/12/04(金) 21:47:31.60 ID:bKU+Zx2w0.net

>>19
今みたいに小さなことでもニュースにしてしまう時代ではないしね

143 ::2020/12/05(土) 11:33:47.05 ID:gEm66omQ0.net

>>142
どの代か覚えてないけど、将軍の墓を調査した記録がなかったかな?
身長が意外と小さかったとか病気の跡があったとかそんなのを読んだ記憶がある

285 ::2020/12/07(月) 12:42:53.45 ID:3f+6KYeD0.net

>>269
邪馬台国は女王を中心とした国だったのに
ヤマチョ王権は男尊女卑
どうして大きく転換したんですかね

83 ::2020/12/05(土) 01:08:12.62 ID:kCh9xOfL0.net

ただでさえ日本書紀は中国側の女王卑弥呼と台与についての
記録を百数十年後の人物と思われる神功皇后の事績であるかの
ように見せかけてるからなあ

227 ::2020/12/06(日) 17:11:55.88 ID:co5nfdL70.net

>>215
東海wwww

214 ::2020/12/06(日) 15:26:57.95 ID:zM6CvGCV0.net

>>190
どんな証拠?
史料だと倭国が半島を巡って高句麗と戦争していたのだけど?

174 ::2020/12/06(日) 06:24:54.82 ID:S+bNcxEK0.net

日本書紀にも書いてある

151 ::2020/12/05(土) 16:24:45.50 ID:HFwn2RyL0.net

日本史って卑弥呼から推古天皇まで空白になってんのは何故?

210 ::2020/12/06(日) 15:13:54.27 ID:FEvKkR8B0.net

>>6
>今のオレら
今のオレらかぁ…オレらなぁ…働きたくねぇなぁ

24 ::2020/12/04(金) 20:29:08.84 ID:Ak68eIMd0.net

実は秀忠は砒素を盛られて暗殺され
家光は柳生十兵衛によって首を落とされている
その際の斬り合いで、柳生但馬守は右手首を斬り落とされた

3 ::2020/12/04(金) 19:51:11.41 ID:SWM0eLym0.net

納得

コメント

タイトルとURLをコピーしました