スポンサーリンク

【環境】経済の脱炭素 25年停滞 日本、技術革新が急務 [田杉山脈★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :田杉山脈 ★:2020/11/22(日) 22:17:39.67 ID:CAP_USER.net
温暖化ガスの排出削減を巡り、日本の産業界の足踏みが続いている。同じ国内総生産(GDP)を生み出すためにどれだけ二酸化炭素(CO2)を排出したかを国ごとに比較すると、日本は1990年代から横ばい。再生可能エネルギーが普及した欧州各国はこの間、2分の1から3分の1に圧縮した。日本政府は2050年に排出量を実質ゼロにする目標を打ち出すが、環境を軸に成長を探る世界は先を走っている。

「日本では再生エネ調…
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO66528400R21C20A1MM8000

36 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 00:00:01.85 ID:EQWFOqaB.net

でもメタンハイドレートとか水素とかを研究・開発しようとすると、
妨害されちゃうんでしょ?

60 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 02:51:31.41 ID:MuvnL/Vj.net

>>51
人口比で見るとイギリス、フランスがやっとこ日本並みになっただけでは?こっから下げるのが難しいのに何言ってんだって感じ

88 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 15:10:51.82 ID:gYns7hEi.net

>>1
ヨーロッパの非産油先進国はガソリン税等が日本の2倍なんじゃね?
そりゃあ、先進国としてはアメリカの次にガソリンが激安だからこうなったんじゃね?

26 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 23:24:10.56 ID:X9w5WASq.net

>>25
早まるなよ

日本の場合、大多数の製造業は30年前に炭素排出規制なんかとっくに達成していたわ
この記事は単に、欧米が25年かけてようやく日本並みに到達したって話だから、
こう言うのは今後どんどん鈍化するわな

偏差値30が50に変わる努力と、50が60に変わる努力は決して同じでは済まないだろう

26 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 23:24:10.56 ID:X9w5WASq.net

>>25
早まるなよ

日本の場合、大多数の製造業は30年前に炭素排出規制なんかとっくに達成していたわ
この記事は単に、欧米が25年かけてようやく日本並みに到達したって話だから、
こう言うのは今後どんどん鈍化するわな

偏差値30が50に変わる努力と、50が60に変わる努力は決して同じでは済まないだろう

104 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 17:35:11.72 ID:PMyS3NaZ.net

脱炭素なんて優先順位は低くてよい
サボタージュせよ
ついでにやれるならやる
このくらいのスタンスでいい

93 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 15:36:33.73 ID:cbem9sS1.net

まあ、化石燃料の使用制限よりは
森林伐採や大規模農法による砂漠化の進行
あるいは海洋汚染の方が深刻だろうな
こちらの方に取り組むべきなのだが
ペテン師は目先の利益にしか興味が無いから

114 :名刺は切らしておりまして:2020/11/29(日) 19:52:48.05 ID:EkZ0i04E.net

>>112
えーと頭頭雀頭

109 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 19:21:36.88 ID:5sFJnH7b.net

脱炭素なんぞ
中国やインドが頑張らないと

日本はそもそも排出量も少ないし効率もいいので

42 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 00:23:46.76 ID:bptECwpB.net

二酸化炭素から太陽光集光熱を使い液体炭化水素燃料できないかと思う。

太陽光パネル発電で水を分解で水素と酸素が発生で酸素を集めて売る。
出て来た水素とよそで回収した二酸化炭素を原料に太陽光集光熱をエネルギー源に使い、高圧・高熱に耐える熱伝導率が高いタンクに二酸化炭素と触媒を詰めて高圧状態にして太陽光集光を当てて回転させる。
この高温・高圧状態の二酸化炭素のタンク内に水素を少々吹かして入れて行くとひょっとして化学反応が起きて液体炭化水素燃料が発生するかもしれない。

触媒をいろいろ試せば可能性がある。

99 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 16:02:26.84 ID:k1dQlqHw.net

>>21
“実質”ゼロ炭素だから物理法則内で可能だけどな

5 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 22:21:16.21 ID:msbNI6jM.net

クリーンディーゼル最高!

49 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 02:01:18.67 ID:MvbirXqZ.net

鋼材だるんだるんやん

106 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 18:17:57.75 ID:wC3be2Lz.net

はいはい、全部日本が悪い

44 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 00:33:06.89 ID:mPE6446Q.net

韃靼蕎麦美味いよな

69 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 08:15:16.90 ID:V569RsG/.net

CO2削減とか、無駄なことに金と労力を割くのは馬鹿馬鹿しくないか

100 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 16:11:53.28 ID:GxW16fa6.net

東京湾を風車だらけにしちまえ!

6 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 22:25:23.18 ID:iWdvPiJM.net

技術の問題じゃなく政治の問題だろ

81 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 14:14:26.13 ID:sC+4U8Tu.net

原発なんて微々たるもん
2010年でさえ電力の3割未満

廃炉が続けている以上、もう原発には頼れない。

選択肢は再エネしかないだろう。

96 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 15:42:18.80 ID:52tBvF96.net

>>95
いや、悪いけど>>89が正しいと思うよ

31 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 23:34:20.11 ID:x85LYdI0.net

辛坊治郎氏 太陽光発電導入で窮地に立たされていた!「タダ同然みたいな値段に…」
11/12(木) 17:57

 「今後は原発止めて自然エネルギーが大切だからって、ムチャとんでもない値段での高値買い取りになって。
しかも、買い取ったお金を、太陽光発電等を使ってない人の電気代に上乗せするっていうムチャクチャな政策を始めたわけですよ。
頼んでもないのに売電価格がものすごく高くなって」(辛坊氏)

 だが、高値買い取りの期間は10年と決められているそうで、今年になってそれが終わってしまったという。

 「どうなったかというと、その制度ができる前の5分の1ぐらいのとんでもない安値に戻った。余計な制度を導入してなければ、1キロワット=20円で安定して買い取ってくれてたのが、10年たったらタダ同然みたいな値段に落ちて…」(同)

 同氏によると、同じ状況の人たちが全国で続出しているといい、その被害者を標的に、蓄電池を売るビジネスが横行しているという。

 辛坊氏は「蓄電池もいい物はいいんですけど、高いんですよ。私の計算ではなかなかペイできない」とこぼし「日本の政策ってなんなんだ! 本気で環境問題をやろうとしてると思えない!」と憤った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0aeb3a72ae0b7d6cabe81df18e21f84a28d0f93d

61 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 03:02:54.26 ID:i9BZ9pbz.net

>>58
地熱発電は国内で使われていないのは本当だろうか

7 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 22:26:01.73 ID:X3pDPotm.net

経済産業界と政府の都合愚策

64 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 03:19:04.92 ID:9pgz1DeF.net

はよ原発再開しろや。それで済む話。

101 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 16:21:05.71 ID:2GC49o/N.net

>>96
まあ脱炭酸についてはね

だけど、日本が実は遅れているのは愛国がらみの事柄なんだよ
少子化対策もそのカテゴリーだし

53 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 02:19:31.18 ID:GnMX4hcY.net

25年前と比べると
照明のほとんどはLEDになったし
クルマも半数近くがハイブリッドになってる
それで大して変わってないってのはどういうことなんだろ
原発止めてるせい?

30 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 23:31:36.37 ID:LGoiuvZf.net

>>24
あんなずるには、致命的なペナルティが必要だよな。

39 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 00:10:45.59 ID:Ky/MDdAJ.net

ネトウヨ

日本の技術は世界一だー

笑えるwwww

63 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 03:18:45.29 ID:dG3i34z4.net

クリーンディーゼル嘘で失敗したから、
脱炭素で誤魔化してる

97 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 15:55:16.26 ID:kB7ypeej.net

なにをシレッと二酸化炭素詐欺を再開してんだよ。馬鹿じゃね。バイデンごっこはやめろ。ぼけ。

14 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 22:44:32.79 ID:mCCJpNdj.net

根本がまやかしだからね 相関関係というまやかし
原因じゃないものを原因だと思い込むことです
原因じゃないって「やっても意味ない」ってことですw

62 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 03:08:51.33 ID:2021D7Iy.net

EV=脱炭素じゃないべさ
電気作るのに火力に頼る日本じゃね

50 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 02:09:23.00 ID:umhCi/57.net

>>46
日本で電動の乗り物が普及しない理由は
道路利権。
国土交通省と土建屋の道路利権ってガソリン税と深くつながってるから
ガソリンを使用しない乗り物が普及すると
役人と道路族政治家と建築屋が職を失う。
日本国内からガソリン車を本当に無くすならけっこう人が死ぬかもしれんな。
中国人はなぜ電動のバイクが普及したり
EVに熱心かというとガソリンエンジンほど技術開発が必要でないから
新規参入が楽。
そして楽な方にすぐにシフト出来る合理的思考力が中国人にはある。
良くも悪くも日本人は拘るからな。こういう時裏目に出る。
あと、EVと同時進行の自動運転も道路取り締まりで警察の点数稼ぎの仕事が
減るっていうので警察庁が反対してるって噂もある。

38 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 00:07:24.55 ID:i0ri0WJ7.net

無料で読めるが10本/月。
使い切ってしまって読めない。絶対読みたい記事でもないが。

103 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 16:41:26.06 ID:0U24Z1X3.net

>>71
ポルトガルの再生可能エネルギー発電率は101%!日本は10%しかない!遅れてる!
・・・実はポルトガルの電力利用量は日本の1/20でした

って話を思い出した

95 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 15:41:04.75 ID:S+rj3IQV.net

まずスパイ防止法の成立
コストがかからずに開発した技術によるリターンを大きくできるのだから必ずやるべきだろう

次に労働条件の向上
今みたいに法を破ってでも酷使できるのは駄目
優秀な経営者というのは新しく市場を開拓できる人間であるべきであって、不法な労働による搾取ができる人間であってはならない
結局、日本は構造上、後者を増やしてしまった

57 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 02:40:15.87 ID:MvbirXqZ.net

>>50
ガソリン税は一般財源として一般会計処理されてるんじゃねえの
予算請求で枠が決まるんだろうからそんな昔の構造はないんじゃ

84 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 14:54:38.36 ID:1sNxUUen.net

アメリカやシナのように石炭発電あんまりしてない分エコだと思うが

48 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 01:55:04.27 ID:W6uKoyyK.net

>>1
中国と空と海が繋がっている時点で環境問題なんて詐欺やろ

74 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 10:27:15.41 ID:exLkTROU.net

シェールオイル革命も尻すぼみ。今年ピークを迎えるらしいね。

107 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 18:33:29.01 ID:FBmmZVFV.net

>>1
既に高いレベルで達成済み
他の土人の国が追いつくの待ちなんだが?

43 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 00:28:45.42 ID:bptECwpB.net

液体炭化水素燃料はエネルギー密度が高く、酸素はその辺からいつも調達できるからエネルギーを注入する程、割と軽く、体積もとらす、エネルギー注入時間も短いと利点が大きい。

安全性も金属のタンクの障壁で酸素から隔てられているから蓄電池の安全性がどんなに増しても勝てない。

資源もリチウムが限りがあるがカーボンニュートラルが実現すれば人類が使う分には限りなくある。内燃機関や金属のタンクのリサイクルは容易でカーボンニュートラルが低コストで実現すれば液体炭化水素燃料は夢の燃料となる。

また液体炭化水素燃料の利点は既存のインフラを使えるとカーボンニュートラルの化け次第で大きい。

82 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 14:31:36.26 ID:ZsNXCFut.net

火山列島を活かして地熱発電すれば一石二鳥だよ

73 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 09:48:58.66 ID:2WNvqlMJ.net

炭化水素に重税貸せば良くね

115 :名刺は切らしておりまして:2020/11/29(日) 19:55:20.02 ID:EkZ0i04E.net

108 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 18:58:42.53 ID:Gr+oDo1K.net

脱炭そば

67 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 05:45:59.21 ID:d4LuZZPH.net

25年とか短くしてんじゃねーよ

30年超えてんだろーが
余裕で

45 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 01:32:17.14 ID:umhCi/57.net

脱炭素って正しいことかもしれんが、
世界で今言われてることは明らかに欧州の脱炭素商法。

金融市場の代わりに欧州が世界から利益を掠め取ろうとした
CO2取引と同じだろ。
欧州がルールを決めてそのルールから外れた国や企業から
手数料を支払わせるんだろ。アジア狙い撃ちじゃん。
そのマネーどこに行くんだよ。
だいたい欧州各国のCO2排出量が減ったのって製造業がアジアとか南米に
移っただけなんじゃないの。
どうせ結局、中国は支払わないしルールにも従わないよ。
むしり取られるのは日本とその他成長中の発展途上国。

19 :名刺は切らしておりまして:2020/11/22(日) 22:56:36.46 ID:wpjAwaoW.net

随分減らしたね

52 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 02:19:10.82 ID:mqZejbxM.net

>>33
1%くらいは腐葉土として固定化される
地層とはそうやって形成される

コメント

タイトルとURLをコピーしました