スポンサーリンク

【鉄道】 リニアの強敵?「ハイパーループ」実現への着地点 音速長距離走行は無理筋、都市内移動が適切か [朝一から閉店までφ★]

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :朝一から閉店までφ ★:2021/11/15(月) 21:29:59.47 ID:CAP_USER.net
リニアの強敵?「ハイパーループ」実現への着地点
音速長距離走行は無理筋、都市内移動が適切か
2021/11/15 4:30
大坂 直樹 : 東洋経済 記者 著者フォロー

地球温暖化の原因となっている二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスの排出量をどれだけ減らせるか。欧州ではCO2削減の観点から航空機や自動車から鉄道へのシフトを進める動きが盛んだが、新たなテクノロジーに活路を見いだそうとする動きもある。その一つが「ハイパーループ」だ。

ハイパーループとは、チューブ内をポッドやカプセルなどと呼ばれる車両が空中浮遊して高速移動する新しい輸送システム。チューブ内を減圧して真空にすることで摩擦抵抗や空気抵抗が抑えられ、時速1000kmを超える移動が可能になるという。音速旅客機並みの速さで移動できるだけでなく、車両自体はCO2を排出しないため、環境にも優しいとされる。

長さ10m程度で数人乗りの小型ポッドから新幹線車両と同じ長さ25mで50人程度が乗車できる大型のポッドまで、さまざまなタイプのポッドが開発中。これらのポッドは列車のように何両も連結して走ったり、スキー場のゴンドラのように単独のポッドが運行したりと、需要に応じてさまざまな運用が想定されている。最需要区間はポッドが連なる長大編成で運行し、その後行き先によって短編成に分割するという構想もある。

速度はリニア中央新幹線の倍
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://toyokeizai.net/articles/-/468413?display=b

70 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 00:59:46.35 ID:xvQAK5Y0.net

問題山積だと思うが
確実に出来るのは減圧を無視できるリニアモーターをチューブに入れるパターンだけじゃない。
空気抵抗と重さで途中で止まる問題があるんだから実用は無理じゃね?

9 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 21:40:59.42 ID:ljMfGGV/.net

自民党が公明を切れないワケ

自民党政府が公共事業の発注→創価学会企業が中抜き→一般人が安価で労働

そして中抜きの一部が政治家へ戻り、選挙資金に

これが続く限り、税金上がって給料減り続けるよね🤤

パソナも天理の談合太陽光も不正融資太陽光もアベノマスクも全て創価学会




58 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 23:29:09.67 ID:1dg/OjdM.net

乗ったら止まらんw

160 :名刺は切らしておりまして:2021/11/17(水) 21:53:14.59 ID:OkHHPuw2.net

高崎←→前橋

で作ってくれ。

茨城空港←→水戸

も欲しい。

159 :名刺は切らしておりまして:2021/11/17(水) 21:31:12.74 ID:aV2fdlow.net

羽田空港〜東京駅〜成田空港を30分で繋がないと。

143 :名刺は切らしておりまして:2021/11/17(水) 01:10:19.10 ID:4IvOFBxg.net

金集めの名手として経済史に残るだろうな

116 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 12:20:02.57 ID:eqPkqYOd.net

近距離移動にリニア使うのは超絶無駄

21 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 21:58:33.03 ID:axZ9X1WY.net

日本からブラジルまでまっすぐトンネルを掘って、駅を出たら重力でどんどん加速していき、
地球の中心を過ぎたら今度は重力で減速していく

って乗り物をJR総研が思いついたらしい。
23世紀頃に出来るんじゃないか?ってことらしいが

133 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 16:32:43.66 ID:hc0lLrCr.net

>>132
それが東海道のことならドル箱を数年止めなきゃいけないのはJRにとって痛手かと

81 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 05:59:31.34 ID:d25ztaL6.net

>>79
君変わってるねって言われない?

57 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 23:25:18.88 ID:Tl6vWL/Q.net

ハイパーループは非現実。
整備コストが半端ない。

33 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:11:56.32 ID:yC7WpkAj.net

まぁ都心のターミナル駅と郊外の飛行場を結ぶくらいが関の山だろうな

166 :名刺は切らしておりまして:2021/11/18(木) 07:39:45.47 ID:iofWQsDe.net

>>135
きっと韓国人は実用化にあたって体重を17分の1にするんだろう

23 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:00:59.96 ID:n79qALx5.net

真空にするだけで電気を相当に喰う

リニアも条件が厳しいがこいつに比べりゃ簡単な部類

110 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 11:48:06.26 ID:uN04u7Rp.net

>>1
あったなwこんな夢物語wwww
軌道エレベーターとどっちが先に完成するんやろなw

104 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 11:06:02.34 ID:k5J8Pi3w.net

>>21
理想条件ならブラジル地上に届くが
現実的にはエネルギーのロスかある
現在の技術だも地下何メートルまで行けるの?

165 :名刺は切らしておりまして:2021/11/18(木) 06:55:16.70 ID:YN2Odul0.net

財務省発、不景気のハイループなら既に実現しております。
お腹一杯です。(呆

138 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 20:36:48.74 ID:htUJehfN.net

>>126
マスクの会社の試作も気密保てないからポンプで常時排気してるし
投資詐欺だから実現性なんて重要でない

80 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 05:28:03.38 ID:JyBxPZ6n.net

窒息死

79 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 05:27:30.17 ID:dpiuZOet.net

>>67
思うだけ
やってる人たちはちゃんとコスト計算してるんじゃないかな
>>71
思うだけ
何と比べて、もの凄く、金がかかるの?

145 :名刺は切らしておりまして:2021/11/17(水) 08:05:13.20 ID:piz5ZPQN.net

リニアはもうやめるにやめれんのだろうな、でももうリニアは不要
人口減少時代なのと5Gの発達やコロナの影響でリモートで面談すればいい

40 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:19:35.85 ID:GJVMYm4D.net

ちょっとした亀裂はガムテでふさぐの?

127 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 15:21:43.03 ID:8tW+bu1A.net

>>125
>韓国も実証実験を成功させてるんだね

https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2020/11/1000-29.php?page=1
>韓国では、17分の1サイズで、時速1019キロを記録。
上の記事のことか?

世間一般では実証実験を「新開発の製品・技術などを、実際の場面で使用し、実用化に向けての問題点を検証すること。」と言うようだが、1/17サイズではちょっと言い過ぎだぞ

129 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 15:38:46.62 ID:VP0Hzo4T.net

>>104
掘れば掘るほど温度が上がるから機械保たない

27 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:06:25.75 ID:ZKV1fhX7.net

敵じゃなくて進化系だろ

169 :名刺は切らしておりまして:2021/11/20(土) 10:19:04.41 ID:juxq0kjs.net

リニアの強敵は静岡京都だろ 
なに言ってんだ

34 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:12:38.41 ID:4JYxgtkQ.net

>>30
虎さんかな

8 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 21:40:37.46 ID:dPlfSlFf.net

>>7
別にコレをリニアでやればいいじゃん

65 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 00:10:33.71 ID:WQlmN8B8.net

>>42
2018年のサウスウエスト航空1380便事故では穴の空いた窓から乗客が外に飛び出したそうだが、それなりに大惨事へ発展しそうな気がするが…

>乗客144人を乗せて現地時間の午前10時半ごろニューヨークを発ったサウスウエスト航空1380便は、約9900メートル以上の高度を飛行中に、突然左エンジンのファンブレードが破損、破片が当たって窓ガラスが吹き飛んだ。
>窓際の座席にいた女性乗客は、空いた窓から機外へ吸い出されかけ、他の乗客たちがなんとか機内へ引き戻したが、搬送先の病院で死亡した。
>ttps://www.cnn.co.jp/usa/35118008.html

2 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 21:31:55.33 ID:f45h/BQe.net

排出ガス規制の問題から
リニアへの電力供給じたいが無理になりますけど

106 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 11:18:37.29 ID:k5J8Pi3w.net

地球の半径6500km
1%ロスると65kmの地下に駅を作る必要がある

68 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 00:49:50.88 ID:c/TUIcvn.net

横の距離に比べてちょっと空に上がれば減圧空間あるんだし
ハイパーループはそこまでメリットあるのかなと思ってしまう

22 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:00:20.51 ID:l9KPfcqk.net

真空チューブ列車は夢は有るけど、真空漏れたあとの復旧は数日掛かりそうだな

98 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 10:13:52.63 ID:81Eu0Qfm.net

>>1
あ、これ「EVはせいぜい軽自動車まで。水素自動車の方が有利だ」のパターンと同じだ

反対論が「コストがかかるに決まってる」という無知ばかりだし
実際はリニアは莫大な電力を消費するが、真空(亜真空)を維持するコストは大したことはない

日本はEV対FCVと同じように、リニアでガラパゴスになるだろう

48 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:52:52.69 ID:qI+9v6NH.net

>>36
昔、証券会社では注文伝票を別のフロアに運ぶ道具として使われていたらしい
社内の女性社員が別の部署の女性社員と飴玉のやりとりに使う事が多かったとも

96 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 10:01:54.82 ID:DeU/1fA6.net

環境コストも飛行機の方が低いんじゃね?

102 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 10:49:22.62 ID:Gm0un7Dv.net

コスト云々は
天下り賄賂癒着によって日本政策投資銀行経由で1兆円近い税金を航空関係に投入したり
航空機10機飛ばす代わりに日本の税金を途上国に1万円くれてやるとか
いやいや2万円くれなきゃ納得できねえとかアホな交渉してるクソ公務員全廃して
日銀が金刷ってくれてやった莫大な金もすべて回収して
最低でも環境破壊税として航空燃料税リッター1万円は課税してからほざけ

30 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:08:29.76 ID:EfM4xNXK.net

バターになっちゃう

49 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:53:52.05 ID:8F0QuWQ8.net

もう四十年も前にラブホテルの料金支払いで実用化。

67 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 00:39:41.86 ID:kXt2WbM6.net

コストで割に合うは思えないんだが
日本のリニアを減圧チューブの中を走らせるとか
JR東海は技術検証とかやってないのかな

64 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 23:59:20.01 ID:dPlfSlFf.net

>>57
まあチューブの中を何百キロにわたって真空維持するとか大変だろうな

10 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 21:43:38.82 ID:dC1OH+il.net

>>8

流石にいきなり人を乗せるのは危険すぎる
新しいものは必ず事故が起きる
それを貨物で済まそうというわけさ

123 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 13:37:23.84 ID:81Eu0Qfm.net

>>111
そこまでわかってるならリニア自体が無駄だと気づこう

42 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 22:30:24.92 ID:BB120Eiu.net

>>29
シャトルに穴が空いただけじゃ、そんな大惨事にはならんってこと
プシューって音とともに空気が減るだけ
減圧したなら車内のボンベが自動的に必要なだけ適宜、空気を放出するだけ

132 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 16:23:15.47 ID:BisS8zLo.net

新幹線軌道を改造してリニアを走らす事はできないの?

16 :名刺は切らしておりまして:2021/11/15(月) 21:54:57.12 ID:csyHD6VQ.net

ズームの時代に地上をマッハで移動する理由が見当たらないけど、
見てみたいから作って欲しいね
投資するかと問われれば微妙だね

124 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 14:08:04.03 ID:MmBcomfO.net

>音速長距離走行は無理筋
ソース記事に一言も書かれてないじゃん
単にまずは短距離路線からとしか書かれてない

短距離が可能なら、長距離の問題はコストになるけど
そんな具体的な内容も一切書かれてないし、ソース記事を読む限り
長距離路線も実用化可能な印象しか受けない。

150 :名刺は切らしておりまして:2021/11/17(水) 10:50:30.27 ID:CfZuaGjp.net

>>149
高速列車は常時大気圧だが、この乗り物は真空環境下だから、全く条件が異なるよ。
特に乗降部の開口付近は、駅に着く度に通路を接続する関係で大気圧なるだろうから、その度に疲労が蓄積するだろうし、車両を大気圧下で点検するなら、それによっても車両全体が疲労していく。
それは航空機以上に厳しい条件だから、車両の管理方法を間違えば、亀裂が発生して破壊と言うのは十分起こり得ると思うよ。
しかも真空環境で与圧した状態だから、亀裂が進展したら、圧力差が無くなるか、亀裂の進展を止める構造に達するまで止まらないだろうね。
その辺りは設計陣も分かっていると思うけど。

153 :名刺は切らしておりまして:2021/11/17(水) 12:10:58.19 ID:7BY3qx6Z.net

>>152
予想図だとチューブの上に太陽電池を敷いてるから移動のための電力も含めてそこから賄うんじゃない?
足りるかは知らん

137 :名刺は切らしておりまして:2021/11/16(火) 20:21:49.97 ID:o/D9y0F5.net

昔の図書館などで使っていた書類を飛ばす感じか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました