スポンサーリンク

【MRJ】7年前に聞いた「MRJは絶対に成功しない」という指摘

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :田杉山脈 ★:2019/12/05(木) 01:04:05 ID:CAP_USER.net
「それは後出しジャンケンだ」と言われれば、甘んじて受け入れなければならない。筆者が今から7年前の2012年にある識者を取材していたとき、たまたま「MRJ」の話題になり、その識者は「MRJは絶対に成功しない」と断言した。MRJは、三菱重工業傘下の三菱航空機が開発を進めている小型旅客機「三菱スペースジェット(Mitsubishi SpaceJet)」の旧名称である。

 当初2013年納入を目標としていたMRJは、度重なる仕様変更や三菱スペースジェットへの名称変更を経て、今もなお型式証明取得に向けた試験飛行を続けている。直近では、米国航空業界の労使協定を満たさないことから90席クラスの「SpaceJet M90」に関する最大100機の受注がキャンセルとなったほか(70席クラスの「SpaceJet M100」への切り替えに向けて協議を継続)、主要サプライヤーの東レが尾翼部品の生産から撤退することも明らかになった(東レによる部材供給は継続)。今後型式証明を取得し、新たな受注を獲得する可能性は残っている。だが、これまでの遅延を考慮すると、仮にそうなったとしても、もろ手を挙げての成功とはいい難い状況だ。

上記の発言を聞いた筆者がすぐにMRJに警鐘を鳴らす記事を執筆していれば記者の責務を果たしたと言えるが、それはできていない。理由は幾つか挙げられるのだが、結局は言い訳に過ぎない。それでも、今から得られる教訓があるのではないかと思い、恥を忍んでこの話を記憶の片隅から引っ張り出すことにした。

「主体性」が見えない
 前出の識者がMRJの成功に懐疑的だった論拠はとてもユニークなので、筆者なりに一般化して解釈すると、「複雑・巨大なシステムの全体を設計することと、全体設計に沿ってその一部を設計することは別物であり、部分設計をいくら積み重ねても全体設計はできない」となる。航空機に当てはめれば、サプライヤーとしての実績が豊富でも、それだけで航空機を一から設計できるわけではないということになるだろうか。

 三菱スペースジェットの苦境が明らかな今となってはありふれた指摘のように思えるが、当時はそうした指摘があまりなく、業界に精通している識者の発言だけに説得力があった。もちろん、三菱重工業や三菱航空機もそのことは覚悟していたと思うが、最近になって競合であるカナダのボンバルディア・エアロスペース(Bombardier Aerospace)の元幹部を開発責任者に据えたことなどからも、サプライヤーと航空機メーカーを隔てる壁は予想以上に高かった様子がうかがえる。

 全体設計が部分設計と比べて大変なのは、「なぜそう設計するのか」という明確な根拠を求められるからだ。それは、航空機の型式証明取得が難しい理由とも重なる。サプライヤーとして航空機メーカーに言われた通りに部分を設計していればよかったときとは異なり、自分たちの頭で考えなければならないことが多いのだ。

 三菱重工業はロケットや鉄道といった輸送機器を手掛けており、複雑・巨大なシステムの全体設計という意味では組織として十分な知見・経験を持っているはずだ。それが航空機に生かされなかったのは残念である。ただし、航空機における知見・経験が十分ではなかったことや、型式証明という業界特有の事情があったこと以上に、MRJ(三菱スペースジェット)からは全体設計に欠かせない「主体性」が見えないのが個人的には気になる。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/111900422/

50 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 03:03:57 ID:51Cyg7Ka.net

もっと低レベルで作れそうな物をやればいいのに
国威紅葉か何かで壮大な目標をでっちあげてる

529 :名刺は切らしておりまして:2020/02/11(火) 11:15:41.73 ID:OVj9kiOb.net

あとから、墜落しますた!では絶対アカンからなw

570 :名刺は切らしておりまして:2020/05/17(日) 21:27:03.50 ID:wX1lnMQ1.net

>>19
ダイヤモンドプリンセス、そのあとも一回、何十年かして大型客船作って、二回とも巨額赤字で撤退。すごいは三菱重工業。
前回の失敗から何も教訓にしない天才

419 :名刺は切らしておりまして:2019/12/10(火) 09:00:39.72 ID:wtwUSBYv.net

型式認証はアメリカの妨害。国交省は早く型式認証を与えて、取り敢えず国内線で早くデビューしたらいいのに

425 :名刺は切らしておりまして:2019/12/12(木) 10:57:39 ID:ErBDVowi.net

型式認証の取り方のノウハウ
誰も知りませんでしたとか
よくこれで事業始めたな…

171 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 10:15:47.06 ID:hos1idcj.net

>>166
よくあるライト兄弟の業績の誤解だな
あれ機体を浮かせたことでは無く機体を操作したことが評価されてるんだよ

262 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 15:35:14 ID:KKvYHnYS.net

>>19
そりゃあ儲からんからと言って撤退すれば何も学ぶことはできなくて
同じ失敗を繰り返すがな。
で、今回はまた撤退するの、それとも学んで成功への道を進むの?

299 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 22:51:41.45 ID:ED0TSY/y.net

ジャップの技術力なんてこんなもんだろ

265 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 15:49:03.70 ID:TDw7t7sZ.net

日本人に戦略性がないのは昔から

402 :名刺は切らしておりまして:2019/12/09(月) 12:52:39.30 ID:+g9iuUFy.net

>>2
YSは普通に成功してたと思うんだが

365 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 09:39:25 ID:jWQEhy9W.net

>>348
まだ見苦しい言い訳してるのかw
技術力がないから型式証明すらとれない、それだけだ。

おまえもマスゴミと一緒で、高性能なもの組合せばそれでOKってあほなんだろw
型式証明とは一番縁遠いやつらだよなw

407 :名刺は切らしておりまして:2019/12/09(月) 19:32:40 ID:hJpRyCID.net

三菱が作った飛行機を日本で飛ばすのに外国人のイカ様保険なんて要らんだろ

33 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 02:13:32 ID:oajPXAzH.net

飛ぶ機体は作ったけど
米国の国際規格に適合できなかっただけ
まず国内だけでやればよかった物を…

203 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 11:26:02 ID:/Ytb77tX.net

>>202
失敗というほどでもない

75 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 04:30:31 ID:MlHouLtn.net

>>73
DOSを書くのとWindowsを書くのぐらい差がある

6 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 01:20:46 ID:Jdqh4Y6V.net

だが実際に飛んでいる。
旅客機を造れないわけじゃないし、現に造れている。
何が問題かと言えば国際規格だ。
それさえ無視すればたとえはかつての国内プロペラ旅客機のYSのようにいつでも運行できる。
恐らく国内線運行限定にすれば。
困難にしているのはこれを世界に売り込む商品として開発するからに他ならない。
世界に売り込むにはネジに至るまで既に決まった国際規格に適合させなければならない。
これが開発を無駄に困難なものにしている。
日本は旅客機を造り飛ばすこと自体はいつでもできるが、それを商品化するとなるとたちまち困難になってくるというだけの話だ。
造って飛ばすこととこれを売ることとは全く別問題だ。

252 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 14:15:36.19 ID:MrJvTke3.net

>>1
株主の手前なかなか三菱の中の人は言わないけど、そもそも部分設計だけやってても
技術の向上や製品の提案に限界があるから全体設計も手掛けてサプライヤーとして
飛躍するのがMRJの一つの大きな目標だった以上、
>「複雑・巨大なシステムの全体を設計することと、全体設計に沿ってその一部を設計することは別物であり、
>部分設計をいくら積み重ねても全体設計はできない」
だけ持ち出すのはナンセンスじゃない?

12 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 01:31:28 ID:eqgzq7UU.net

成功しようが失敗しようが
次の飯の種探しはやる必然性があるからな

377 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 18:18:29 ID:2A1dq1ks.net

ぜんぜん違うじゃないか……! 「SNS写真VS現実」対比写真で完璧に見える必要がないことを知る
http://www.hy.indireggae.com/wek/ckmei

370 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 17:37:53 ID:7Efsf4HD.net

>>11
そうやって失敗したのがスマホと液晶に半導体だろ

406 :名刺は切らしておりまして:2019/12/09(月) 19:31:26 ID:hJpRyCID.net

>>405
世界一の航空機技術を有する三菱が作った飛行機が墜落するわけないだろ

204 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 11:32:02 ID:i+cVDRhj.net

>>203
1000億以上使ってまだスタートラインって大失敗やぞ

534 :名刺は切らしておりまして:2020/03/07(土) 17:46:12.41 ID:sNj3t1PL.net

☆ハッカー集団タービンパンダ 盗んだ技術で飛んでいる中国旅客機C919の実態
https://yamatotakeruXXX.jp/c919.html

C919噴気式客機 #ジェット旅客機 #エンジン #サフラン #safran #間諜 #スパイ

317 :名刺は切らしておりまして:2019/12/06(金) 17:06:38 ID:JDU5m7WO.net

https://business.nikkei.com/atcl/opinion/16/021900056/041000004/
「国産航空機」を国交省は審査できるのか?

493 :名刺は切らしておりまして:2019/12/27(金) 11:40:59.82 ID:dXDjXlCm.net

都合のいいカス無知の言い訳かよ

541 :名刺は切らしておりまして:2020/03/28(土) 19:43:27.36 ID:sOfoRORg.net

東京ころ奈

28 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 02:02:46 ID:1WD+rP8B.net

>>20
>天下の三菱重工
 大企業病のおごりの枕詞

505 :名刺は切らしておりまして:2020/01/07(火) 19:38:07.28 ID:LmBuSEeG.net

>>504
知るか
NHKの珊瑚海海戦の特番とかで喋ってたわ

175 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 10:32:43.92 ID:0HEEoCKG.net

イギリス人のしつこさを見習え。
ホーカーシドレーハリアーなんかヤツラじゃなきゃ作れなかったろう

510 :名刺は切らしておりまして:2020/01/08(水) 14:46:40 ID:vPRtmfFO.net

>>509
エンジンの製造技術が手作業でヤスリがけだもんな、そりゃ落ちるよ

339 :名刺は切らしておりまして:2019/12/07(土) 08:52:28.20 ID:Lg4ef0qW.net

>>330

開発スタート時の懸念派の主流は、まあそれなりの性能の機体はつくれるだろうけど売れるかどうかはわからないだった。
ここまで迷走すると予想したヒトはいなかったよ。

76 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 04:32:48 ID:brOY9YEJ.net

アメリカがMRJを成功させないようにその都度基準を変更してるからだよ
絶対に合格させないという明確な方針が存在してる

290 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 21:07:55 ID:HOAsFghC.net

アメリカが駄目でも、まだ国土が馬鹿でかい国が色々あるだろ
ロシア、カナダ、中国、オーストラリア、ブラジル、インドとな

268 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 16:47:10.02 ID:dG9XEmEf.net

>>7
思いました

170 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 10:14:04.44 ID:hos1idcj.net

>「複雑・巨大なシステムの全体を設計することと、全体設計に沿ってその一部を
>設計することは別物であり、部分設計をいくら積み重ねても全体設計はできない」となる

日本企業って今やもうほぼ全員が素材屋と部品屋なんだが
日本人はシステム設計に向かないのか

605 :名刺は切らしておりまして:2020/08/09(日) 12:50:51 ID:LjQUFwhr.net

日本人は学歴だけのバカが多いからな。
未だに飛行機はベルヌーイの定理の理論で飛んでいると思っているバカがいる。

382 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 18:33:01 ID:YoOOBBvH.net

>>369
神戸の住民だけど、確かにインターナショナルスクールがあるから神戸を選ぶ人があるとは聞く。
だけど20年30年前に比べて神戸の欧米人は激減してるのか、
今は北東アジアの生徒さんが増えてるみたい。
文化祭とかみてもキムチ押しだったり。

559 :名刺は切らしておりまして:2020/04/26(日) 23:04:45 ID:3Gtdoy9B.net

コクピット共通化したから売れるという保証もない

369 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 17:15:01 ID:BCdBuP3c.net

東京ならまだしも
名古屋では、エリートが通えるまともな学校がない

603 :名刺は切らしておりまして:2020/08/09(日) 10:24:21 ID:H2ByiG2f.net

>>601
知られてなかったから叩かれなかっただけ。

144 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 08:54:27 ID:5cYQ9PJT.net

>>7
まさに

394 :名刺は切らしておりまして:2019/12/09(月) 01:45:43.11 ID:FW0omFVU.net

>>2
なおエンジンすら作れない模様w

24 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 01:47:39 ID:ELWj2L1s.net

型式取得難しい難しいと言うがブラジルの会社でも取ってるんだし、いやブラジルを低く見てる訳じゃないが
いくらなんでもこの遅延は技術的なものより政治的な理由の方が大きい気がしてきてる。

105 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 07:13:46.23 ID:Lr5dpS5n.net

>「それは後出しジャンケンだ」と言われれば、甘んじて受け入れなければならない。

これで終了すぎる上に識者とやらの名前も言えず内容も当たり障りのないというか今ネットで書かれているものとほぼ同じとかもう救いようがねぇな。

330 :名刺は切らしておりまして:2019/12/06(金) 22:47:40.62 ID:AWUvvlXz.net

作家の松浦晋也や清谷信一は10年以上前に失敗すると危惧してたね
二人とも基本、批判的なことを言うから先見の明があったかっていうと違うかもしれんけど

375 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 17:58:17 ID:2A1dq1ks.net

ぜんぜん違うじゃないか……! 「SNS写真VS現実」対比写真で完璧に見える必要がないことを知る
http://www.hy.indireggae.com/eoy/wkusi

616 :名刺は切らしておりまして:2020/09/19(土) 21:24:11.85 ID:S1CPxMjd.net

戦後生まれには、作れない。

279 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 19:49:57 ID:q8V5JOY0.net

>>270
部品の大部分アメリカ製だから、MRJが量産された方がアメリカも儲かるわけだが

95 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 06:37:27 ID:ICR5k/ot.net

最初に民間航空機製造会社を買収しなかったのが失敗のすべてだよ。

636 :名刺は切らしておりまして:2020/11/07(土) 12:25:53.74 ID:ulUIZh/t.net

>>632
はやぶさを三菱重工が作らなかったのが成功の秘訣

コメント

タイトルとURLをコピーしました