スポンサーリンク

【軍事】大東亜戦争初期、なぜ日本はたった半年で東南アジアの占領に成功したのか 中国が分析

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 ::2021/03/10(水) 10:24:25.34 ID:ScmU9ZSN0.net ?2BP(2000)
https://img.5ch.net/ico/u_doutei.gif
中国のポータルサイト・百度に13日、日本が大東亜戦争初期にわずか半年ほどで東南アジアの大部分を占領することに成功した理由について考察する記事が掲載された。

記事は、1941年12月の真珠湾攻撃による大東亜戦争開始以降、日本は英領マレーからビルマに至るまで、わずか半年程度の時間でタイを除く東南アジアの大部分を占領した(ドイツの電撃戦を超える速度)と紹介。

日本が東南アジアに攻め入った目的は、大規模な植民帝国を作り上げるという既定の目標があったこと、そして、現在のインドネシアにある石油資源の獲得だったとした。
また、太平洋戦争開戦前から日本は中国戦線で膠着状態に入り、すでに多くの兵力を消耗(中国では既に25万人戦死。敗戦までに更に20万人戦死)していたにもかかわらず
短期間のうちに東南アジアを攻略することに成功したとし、「どうしてそのようなことができたのか」と疑問を提起した。

その上で、旧日本軍はかねてより東南アジア地域に記者や民間宗教家などといった身分で大量のスパイを送り込み諜報活動を行っていたと主張。※実際に諜報活動を始めたのは41年春からで、現地の地図もなくオランダの古本屋から東大助手名義で大量に買い漁った有様で、地名もオランダ語のままだった。

また、当時の東南アジアは西洋列強の植民地になっていたものの、植民地の軍隊は現地人によって管理されていたため訓練や装備が不十分であり、「そもそも烏合の衆」だったことから、訓練を積んできた日本兵には太刀打ちできなかったとしている。
さらに、第2次世界大戦において東南アジア地域の宗主国だった英国、フランスなどの欧州諸国は対独の欧州戦線で手一杯となり、植民地を防御する十分な余裕がなかったとも指摘。
日本はこの隙を突くとともに、「欧州の植民政策からの解放者」という名目で多くの現地人を取り込むことに成功したのだと伝えた。
記事は最後に「かくして日本は半年ほどで東南アジアを占領したが、望んでいたものが得られないばかりか、破滅へとの道を進むことになったのだ」と結んでいる。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.net/id/1696860?page=1

346 ::2021/03/10(水) 15:36:04.83 ID:ob4V5yKS0.net

>>344
それも道があればの話だよな
インパールやフィリピンで銀輪なんか使えてないし

204 ::2021/03/10(水) 12:21:24.91 ID:I/xfbwz90.net

>112
キミィ、24時間じゃまだまだ足りないよ(増量)

344 ::2021/03/10(水) 15:31:05.18 ID:u1w7qZ/J0.net

自動車は早いが、ガソリン補給とメンテを考えると、
ヨーロッパの様な道路が整備された土地なら有効だが
アジアの不整地だと、橋さえも車では渡れない
よって自転車最強

193 ::2021/03/10(水) 12:16:53.54 ID:H0idK9UJ0.net

当時の大日本帝国の拡大路線は今の中国共産党にソックリだし、国民の過剰な天皇崇拝ぶりは
金一族を崇拝している今の北朝鮮国民にソックリ。
全てが行き過ぎだった。

221 ::2021/03/10(水) 12:40:04.69 ID:6J6JlpdU0.net

>>216
それ、特に事前に大量のスパイを潜り込ませていたって所が重要
シナ人には大戦中の日本軍の評価が正確かどうかなんてどうでもよい
シナ人の歴史観は現在の自分の行為の裏付けにするためにある
日本はシナ人を国内に入れるなよ

352 ::2021/03/10(水) 15:41:47.97 ID:MQM2hdaV0.net

>>340
結果的に日本がアジアを開放したことになったのよ
終戦後に日本に追い出された元宗主国が再植民地化の為に
武器を持って戻ってきたが
日本が残していったシステムと武器によって元宗主国を追っ払うことに成功した
また、侵略は悪い事という世界の共通認識ができあがったことも大きかもしれん

そりゃ、終戦後には親日派は皆・・・
そもそも、連合国によってアジアの国々は
日本を肯定的に扱ってはいけないと決められたから
反日になるのは当然のこと
(フィリピンにしろ、韓国にしろアメリカの影響が強い国は軍事独裁政権だったしね)

256 ::2021/03/10(水) 12:55:50.64 ID:m4P8u5xJ0.net

日本に来ている中国人留学生は日本を占領するための尖兵であることが明らかになったな

223 ::2021/03/10(水) 12:40:40.29 ID:XlAYSEB90.net

大東亜戦争を美化してる奴に聞きたい。
大東亜戦争がアジアの人々を植民地支配から解放するための戦争だったと美化してるくせに
中国共産党からウイグル人を解放するために日本は中国と戦争しろと言わないのは何故だ?

9 ::2021/03/10(水) 10:29:03.81 ID:mqQEK/ol0.net

欧州が大戦に突入していてゴタゴタしてたからな
アメリカも世論の喚起待ちだったし

377 ::2021/03/10(水) 16:40:31.18 ID:K1nEXuYt0.net

>>119
息をするように嘘を吐くなよ捏造はおまえらの得意技だろ

37 ::2021/03/10(水) 10:38:05.17 ID:ob4V5yKS0.net

>>32
イギリス艦隊が緒戦であっさり排除されたことは、向こうにとっても衝撃的誤算だったろ
シンガポール陥落は想定外じゃね

164 ::2021/03/10(水) 11:46:52.57 ID:iSVAbFr70.net

ロシアはモンゴル帝国みたいなもんだから、たとえ日本に攻め込んできたとしても、元寇と同じように失敗しただろうね。

58 ::2021/03/10(水) 10:46:40.41 ID:ob4V5yKS0.net

>>55
台湾から単座戦闘機がやってくるとか、当時の常識では予想外だからな
アメリカじゃなくても驚くだろ

304 ::2021/03/10(水) 13:57:19.00 ID:2X06fPLZ0.net

白人支配を自転車で切り崩したから

440 ::2021/03/11(木) 02:02:20.20 ID:pFq+MuY20.net

米海軍司令官が対中抑止警告「沖縄に本隊が到着するのに3週間、その間に自衛隊が落とされたら終わり」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1615366096/1

29 ::2021/03/10(水) 10:35:54.63 ID:UGGtVE2R0.net

>>20
歴史上唯一のドイツ流の電撃戦と言われるドイツのフランス侵攻は
独ソ戦時代みたいに機動力が整ってなかったから
ドイツ歩兵はメタンフェタミン(同盟国日本が発明)で不眠不休で行軍したからな

電撃戦はヒロポンのおかげと言える

445 ::2021/03/11(木) 02:46:12.92 ID:wi0PFxwlO.net

>>438
あーあとGHQとかその他諸々な

227 ::2021/03/10(水) 12:41:57.64 ID:CLNe631N0.net

有色人種がまさか刃向かうとは

412 ::2021/03/10(水) 19:43:20.35 ID:eY90k1Jy0.net

>>411
断然どころか対独爆撃は対日の10倍のトン数だからなぁ

295 ::2021/03/10(水) 13:27:46.90 ID:EGkp/YHG0.net

中国はエゲレスに負けるし 露助はいつもどおり南下
東南アジアは西欧列強に植民地化されてる中で
ファーイーストの島国がよく頑張ったと思うよ

210 ::2021/03/10(水) 12:27:47.78 ID:UGGtVE2R0.net

>>197>>194の間違い

359 ::2021/03/10(水) 15:51:05.40 ID:ob4V5yKS0.net

>>355
それで日本の罪が許されたわけじゃないからな

447 ::2021/03/11(木) 03:08:15.20 ID:tGkhkG++0.net

プロパガンダは悪くなかったら日本軍がクズすぎたせいで結局崩壊

104 ::2021/03/10(水) 11:06:17.17 ID:JPfqVO900.net

大東亜戦争を美化し過ぎ。
大東亜共栄圏とか東南アジアの人々を白人支配からの解放するために戦ったとか、戦争を正当化するための言い訳に過ぎない。
日本はただ単に石油が欲しかっただけ。

364 ::2021/03/10(水) 16:05:57.93 ID:ob4V5yKS0.net

>>363
現地の対日感情は日本国民の総意とは関係ないだろw
さすがに頓珍漢だぞw

日本は列強五大国だったから弱かったわけじゃない
しかし負ければ全て無意味だ

191 ::2021/03/10(水) 12:15:22.98 ID:d4MzspeU0.net

最初は植民地解放って言って近付いてたからそら成功するわ
実際は解放しないつもりみたいな鬼畜なんだけど

232 ::2021/03/10(水) 12:44:21.55 ID:7PiVIdhO0.net

しかし中国戦線泥沼化させたガイジはほんと斬首しても飽きたらないわ

471 ::2021/03/11(木) 11:20:12.34 ID:acQHU9FC0.net

>>1
客観的な物の見方をするアメリカの人たちはみな、例え世論に驚かされても、日本の真珠湾攻撃が輝かしい海軍作戦であったことははっきり認めた。それは、独創性、不断の訓練、技術的な知識、そつのないタイミング、正確無比な実施行動、非情な勇気、それに途方もない幸運を要する作戦であった。数えることができないほどの困難や大変な障害にもかかわらず、日本海軍は広範な規模の独創的な計画を立て、それをいささかの支障もなく実施したのであった。しかし、戦術的にいかに輝かしいものであったにしても、日本の真珠湾攻撃は、政治的にはまったく比較するものがないほど愚かしい行動であったと言わなければならない。アメリカ国民を、ルーズベルト大統領の下に鋼鉄のように堅く結束せしめるのに、これ以上確実な方法はなかったからである。

273 ::2021/03/10(水) 13:06:17.24 ID:+9LZVcUp0.net

>>271
お前、江崎道朗の本の影響受けすぎじゃね?
馬鹿なのか?

190 ::2021/03/10(水) 12:13:52.29 ID:ob4V5yKS0.net

>>182
https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=100705261X00719500203
第7回国会 衆議院 予算委員会 第7号 昭和25年2月3日

吉田国務大臣 お話のうちでもつてパキスタン、インド関係は対日感情は悪くないことは事実でありますが、相当悪い国もあります。

たとえばマレーなどは日本の船を寄せてくれないかという話をしましたところが、日本の船を寄せた場合にはクリーが働かない、まだ対日感情は決してよくなつておらないから、もう少し待たなければならぬという当局者の話もあります。

シヤムはよいそうであります。

けれどもインドネシアは私は相当悪いのじやないかと思います。

フィリピンが悪いそうです、

仏印もあまりよくないように開いております。

187 ::2021/03/10(水) 12:11:01.24 ID:jortpKVk0.net

>>176
正解、本国ヨーロッパが戦争中。
後半年、ドイツがソとの戦争が長引けば
無条件に降伏でなく和平が成功していた気がする

3 ::2021/03/10(水) 10:26:55.23 ID:oMbBE2NH0.net

まんこ

466 ::2021/03/11(木) 09:30:09.51 ID:mAZjVaEG0.net

ツッコミ所満載やん。
>>1
>1941年12月の真珠湾攻撃による大東亜戦争開始以降
日中戦争忘れてますよ。
>タイを除く東南アジアの大部分を占領した
タイ王国以外は全て欧米列強の植民地だった。

> インドネシアにある石油資源の獲得だったとした。
日本は『空の神兵』こと落下傘部隊でソッコーでパレンバン油田を制圧したが、宣戦布告してきたのはオランダから。(←ココ大事。)そして全面降伏してきたのもオランダから。(←ココも大事。)

270 ::2021/03/10(水) 13:03:00.99 ID:JxkXz3VP0.net

まだ欧米の先の戦争経験者が生きているから日本が一方的に悪かったて論調だけど
もう少ししたら日本に対しもっと客観的な論調に代わるだろ

421 ::2021/03/10(水) 20:43:41.51 ID:3+6504Ma0.net

日本開戦当時アジアにいた欧米ってフィリピンの米、マレーシア、シンガ、ビルマにいた英
インドシナにいた仏、インドネシアにいた蘭だった。この4カ国は欧州のドイツとの戦争に手一杯で
アジアに対した戦力もなく、日本に席巻された。これを日本の当時の兵力で奪還するのは容易かった
だがこの中で一番大変なのはフィリピンだったすでにアメリカのお膝元、フィリピンはよく取ったよな?

313 ::2021/03/10(水) 14:27:32.62 ID:S+Gk6cmJ0.net

米英にとっては結局僻地である東南アジアに日本の海軍が全力だして一点突破したて事やろ
米英は戦争終結まで終始対独戦の方が重要だったし、仏印なんて本国が陥落してて抵抗出来なくなってる所を火事場泥棒したんだし

当時の日本は工業力はヘタリアレベルしかなくて、GNPは中国にも負ける程度だったけど
軍事に全振りして海軍と航空機は数の上ではロイヤルネイビーより多かったぐらいたから
それでも結局、フィリピンは攻略出来たけどインドもハワイもオーストラリアも落とせたわけじゃない
地図の上ではすごい広いエリアみたいだけど島を点で乗っ取ってただけ

287 ::2021/03/10(水) 13:19:39.74 ID:cV2fuexc0.net

人種差別撤廃提案
第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会において、日本が主張した、「国際連盟規約」中に人種差別の撤廃を明記するべきという提案を指す。
この提案に当時のアメリカ合衆国大統領だったウッドロウ・ウィルソンは反対で事が重要なだけに全員一致で無ければ可決されないと言って否決した。
国際会議において人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である。
米英がこの提案を拒否したことは、その後の太平洋戦争(大東亜戦争)への呼び水となり、昭和天皇も独白録のなかで大東亜戦争の遠因となったと述べている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E7%9A%84%E5%B7%AE%E5%88%A5%E6%92%A4%E5%BB%83%E6%8F%90%E6%A1%88

昭和天皇「日本発の人種差別撤廃提案を米英が拒否したことが大東亜戦争の原因だからな」

387 ::2021/03/10(水) 18:03:01.69 ID:EhI8jDD80.net

欧米列強と同じ事をやった割にはヘイトを買ってない
植民地統治の考え方が根本的から違ったんだな

62 ::2021/03/10(水) 10:47:33.11 ID:n2L5Mm9B0.net

>>25,35,43
大東亜解放(笑)



原住土民に対しては独立運動を過早に誘発することを避ける
国防資源人気のため現地民生に及ばす重圧は之を我慢させる
決定!

46 ::2021/03/10(水) 10:42:27.49 ID:RkqZSqQD0.net

ドイツもそうだけど一時の勢いだったらなんとかなるもの
武田家末期も同じ

461 ::2021/03/11(木) 09:06:33.57 ID:eZ8Tgnqt0.net

ナチスがベルリンオリンピックで聖火リレー始めたのも機動部隊を送り込む道路状況を調べる為。
だからあっという間にヨーロッパを制圧出来た。
予想外にイタリアが弱かった。

61 ::2021/03/10(水) 10:47:18.39 ID:RkqZSqQD0.net

シミュレーションゲームでも理解できるよな
一時の勢いで勢力拡大してもキープできないと意味がない
制海権、制空権取れないと意味がない
アジアを開放したとかホルホルしてる馬鹿なネトウヨは
負けた戦争のいい部分しか見ないから次の戦争も負けるだろう

255 ::2021/03/10(水) 12:55:46.41 ID:JxkXz3VP0.net

>>209
かつてはそうだったが今はそれどころじゃない
全世界の敵の独裁国家中国が力をつけすぎたから自由諸国一丸となって対処しなくちゃならない
安倍ちゃんが日本を取り戻すって言ってたけど対中国で米豪英なんかと裏で日本の名誉回復と引き換えに
日本も本格的に加わる合意ができたんじゃないかと思う

14 ::2021/03/10(水) 10:30:54.49 ID:+N2JmxYk0.net

ぶっちゃけ、戦争詳しくねーんだわw 40代半ばだけど

379 ::2021/03/10(水) 17:17:31.95 ID:+eIps2mP0.net

>>376
フィリピンが他のアジア諸国と比べて発展遅れてたり貧富の差がやべえ理由ってアメリカが独立させる時に糞みたいな条約結ばせて直支配じゃなくて経済的な植民地にしてたからだぞ
大戦時にアジアの中で日本の次に豊かだったフィリピンがよ?

492 ::2021/03/12(金) 23:39:54.45 ID:weWyIGqF0.net

>>491
お前ら
ナチと戦えで
大西洋と欧州に派遣

258 ::2021/03/10(水) 12:57:00.98 ID:+9LZVcUp0.net

ウイグル人を解放するために、中国に玉砕覚悟で突っ込め!
一億総玉砕だ!

どう考えても異常だろ?

181 ::2021/03/10(水) 12:07:24.10 ID:jortpKVk0.net

>>175
少なくともベトナム、ポルポト、
共産党によるWW2超える虐殺はない。
まあ、その分人口増加が怖いけど
どっちみっち独立戦争起こす。

115 ::2021/03/10(水) 11:11:53.59 ID:kYGv/ytS0.net

>>13
仮想敵の行動パターンを分析するのは重要
体制が変わっても習慣や文化、思考パターンはそう簡単に変わらない

182 ::2021/03/10(水) 12:07:25.47 ID:eolUlAlz0.net

>>165
>>41
アジアアフリカ会議の主催者から出席の案内が来たが日本政府は参加を躊躇していた。アメリカへの気兼ねもあったが、何分現地には反日感情が強いに違いない、と思っていた。

 しかし、そうした予想は大きくはずれることとなる

(アジアアフリカ会議各国代表からは)『日本が、大東亜宣言というものを出して、アジア民族の解放を戦争目的とした、その宣言がなかったら、あるいは日本がアジアのために犠牲を払って戦っていなかったら、我々は依然として、イギリスの植民地、オランダの植民地、フランスの植民地のままだった。日本が大きな犠牲を払ってアジア民族のために勇戦してくれたから、今日のアジアがある』我々が今日こうやって独立しました、といって『アジア・アフリカ民族独立を祝う会』というのがアジアアフリカ会議の本来の目的だった。
こんな会議が開けるのも、日本のお陰ですと、『やぁー、こっちへ来て下さい』、『いやぁ、今度は私のところへ来て下さい』といってね、大変なもて方だった。

やっぱり出席してよかった。日本が国連に加盟できたのもアジア、アフリカ諸国の熱烈な応援があったからだ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BC%9A%E8%AD%B0?wprov=sfla1

コメント

タイトルとURLをコピーしました