スポンサーリンク

【将棋】藤井聡太二冠「高校中退」同じ道を選んだ先輩棋士たちの“その後” [爆笑ゴリラ★]

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/02/23(火) 20:31:51.78 ID:CAP_USER9.net
2/23(火) 20:01配信
SmartFLASH

高校を中退していた藤井聡太二冠。卒業目前での中退に疑問の声が上がったが…

 藤井聡太二冠(18)が、名古屋大学教育学部附属高等学校を1月末に自主退学していたことがわかった。卒業まであと1カ月半だっただけに、「なぜ?」と思う人も多いだろう。だが将棋関係者は、この決断をごく自然に受け止めている。

 実力至上主義の将棋界において、学歴は不問だ。昭和までは、棋士は中卒が普通だった。高校進学は「プロになれない者の保険」ともいわれていた。藤井二冠は14歳でプロになったが、多くの棋士は10代から20代前半を、プロ養成機関である奨励会で過ごす。そこでは1分1秒でも多く将棋に時間を注がねば、プロにはなれないと言われる。受験や高校での勉強に時間を割く余裕はないのだ。

 だが、厳しい入会試験を突破して奨励会に入っても、その中からプロになれる者は2割に満たない。多くの者は青春のすべてを将棋に捧げながらも、夢破れて去っていく。子供たちの将来を案じて、両親が高校進学を勧めるのは当然だろう。

 平成以降は奨励会員でも高校進学が普通になっている。だが、将棋の勉強に専念するために、高校を中退する者は珍しくない。これまで取材してきた中から、棋士を目指す者が高校を辞めたときのエピソードを紹介する。

師匠が両親に「高校を辞めさせてやってくれ」と直談判しに来たという久保利明九段

 現在、トップ棋士の一人である久保利明九段(45)は、高校を1年で中退した。久保はこれまでタイトル獲得7期、順位戦最上位のA級に13期在籍という実績を持つ。

 久保は高校入学と同時に奨励会三段リーグ入りをはたした。30数名で半年間のリーグ戦を行い、原則上位2名のみがプロになれることを許される。久保が在籍した当時、関西には、将来を嘱望される3人の会員がいた。久保と矢倉規広(現七段)、立石径(途中退会)である。矢倉、立石は久保より1学年上だが、子供のころから将棋大会で競いあったライバルだ。

 その矢倉と立石が、将棋に専念するために高校を2年で辞めた。久保は自分が学校にいる間に、2人が将棋の研究に専念する姿を思った。

「このままでは離されてしまう……」

 授業も上の空で、頭の中に詰将棋の図面が浮かんでくる。「このまま高校に通っても仕方ない」と思って、父親に辞めたいと話した。しかし息子の将来を思い、「卒業はしておけ」と言われる。久保は迷った末に、師匠である淡路仁茂九段に相談した。

「久保が『将棋の勉強をする時間がない』って言ってきたんですよ。高校を辞めたいけど親に反対されていると。僕も両親の気持ちはわかったんやけど……。あの子だけですね、僕がお父さんに会って学校を辞めさせてくれって頼んだのは」

 じつは師が父を説得してくれたことを、久保は当時知らなかった。あるときを境に両親の態度が変わったので不思議に思っていた。師が直談判をしてくれたのを知ったのは、プロ入り後である。久保は言う。

「いまは自分も弟子を取っています。でも、どんな有望な子でも将棋のために高校を辞めさせてくださいと両親に言える自信はない。その子の人生がかかっているわけですから」

 その後、久保は17歳でプロ入りをはたす。矢倉も20歳でプロ入りしたが、立石は17歳で奨励会を退会した。その後に神戸大学医学部に入学し、医師としての道を歩んでいる。
>>2続く



https://news.yahoo.co.jp/articles/00335a4be2d05f5e2e6ddf9dceaf64c947dd3248

201 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 13:37:55.85 ID:p1QmuoZi0.net

>>198
神武このかたのヒフミンは大山に徹底的に潰されたからな
それで人間性も少々おかしくなってしまったw

50 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:08:17.34 ID:IhcmERzG0.net

>>46
逆だろ

26 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:53:06.06 ID:S3qcbv240.net

>>21
実家から最も近い学校、ってのが一番の選択条件だったとの事
それでも両立厳しくて途中で通信に編入したな

137 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 23:07:07.01 ID:xMRuBP0j0.net

>>40
工学部はそうだけど、理学部はかなり自由だよ
数学系は実験すら無い

179 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 01:56:56.16 ID:wqsPGoHF0.net

すごい世界だな
こういう世界だから勝敗で銭が取れる

146 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 23:24:11.66 ID:s1euYuy40.net

立石さんは三段まであがって辞めてるし将棋はトーナメントプロのみしか息が出来ない世界だからね。
加藤ひふみんだって勝てるから最後まで戦っていて偉大なわけで。
10何年1勝もしてないおばあちゃんをプロと呼んで当ててくることとか将棋には絶対にない。

29 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:54:43.67 ID:2SZJ/Z6P0.net

>その後に神戸大学医学部に入学し、医師としての道を歩んでいる。

まあ中退しても問題ないレベルだよねこのへんになると

99 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:01:46.73 ID:0Ky9jIJw0.net

学校側からしたら日数が足りなくても卒業させてもいいとは思ってる。
しかし、藤井の為に特例で卒業を認めたら
「アイツは特例で他はいいのかよ」ってゴネるバカな親子が出てくるから仕方ない。

186 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 08:32:04.98 ID:lATnKwah0.net

今稼ぎまくってる藤井と全然違うやん

133 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 23:05:39.99 ID:8DF6OPPD0.net

>>73
リボーンの棋士はちゃんとプロになる所までやって欲しかったわ
今はもうアマからプロになる人なんて珍しくないし

183 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 08:03:59.37 ID:vSfm/h440.net

>>6
まあ、良い大学に入れれば大検でもいいわけだし

92 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:56:36.62 ID:9Rwe2p0l0.net

>>84
釣りか?

130 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:59:16.58 ID:rcaGMXJu0.net

微妙すぎる、中卒だったらよかったのかとも、、

6 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:37:18.70 ID:FgxqB8jI0.net

中卒・東大一直線 もう高校はいらない

84 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:48:47.98 ID:ayXNaq8/0.net

高校に進学しなければ今頃は名人になってたよ

96 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:00:31.53 ID:v4Bx/s6J0.net

藤井君の超ど級レベルになると
高卒とかどうでもいいこと

67 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:30:23.35 ID:XQqDF4ww0.net

高卒の俺も学歴だけは藤井に勝ったな

203 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 20:39:19.85 ID:kCS+YctC0.net

JKのありがたみは卒業してからじゃないとわからない
高校時代はみんなOLのお姉さんとやりたいと思ってる
卒業してからプリーツスカートがいかに尊かったか気付く

134 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 23:05:46.81 ID:s1euYuy40.net

>>61
初段でプロな囲碁と比べてもね。
ゴルフのレッスンプロみたいな太鼓持ちを量産してプロの総数も将棋の比ではなく多い。
トーナメントプロなんかほとんどいないのが囲碁のシステム。

177 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 01:35:04.61 ID:rf1TNQQu0.net

長々と棋士が高校を辞める理由を書いてるけど

一行目の『卒業目前での中退に疑問』の解答が一切書かれてないな
結局藤井は出席日数だとかが足りなくて卒業出来ないことが決まっちゃったからこの時点で中退しただけの話だろ絶対
じゃなきゃあと正味1か月もなく卒業できるって段階でわざわざ辞めるかよ
ここに書かれてる理由ならもっと前に辞めてるだろ

94 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:58:15.22 ID:GqKB31Ye0.net

学校で習わないことで大切なことが増えてるからなあ
そっちは学ばなきゃな
金融教育とか、栄養学とかね あとは運動理論
孝行の保険体育なんて、教科書あるけど、どうでもいいレベルのことやらせるだけ
生徒側も、今日はサッカーだ、、やっほーというてるだけw
科学的なトレーニング法とかを学べる場所じゃないですw

100 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:02:44.83 ID:fMPNF2Rw0.net

単純に出席が足りなくて留年、また1年通うといっても次の一年はさらに忙しくなることが予想されて卒業は難しそうだから辞めたんだろ
ただの棋士ならともかく、勝率トップの2冠棋士で学業と両立するのはキツイな

200 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 13:02:43.41 ID:ZfyFfdEt0.net

大学受験数学秀才のすべて計算して計算して打つ将棋だとアマ最上位レベルが限度

駒の陣形を見て手が絞られて頭に出てくる次元がプロ

80 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:44:57.02 ID:3iJImUMM0.net

>>78
ほんとだw

197 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 12:27:18.00 ID:z7dysA6I0.net

>>196
夏休みに青春18きっぷで友達と鈍行の乗り鉄の旅を
したってテレビで見たから将棋以外も楽しめたんじゃ?

24 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:51:39.50 ID:KYeLYMeX0.net

さいきんの記事みて
広瀬さんがそんなに優秀やった、って知ってみなおした
アンガ田中みたいじゃん

>>19
さすがマッハさんw
そっちもマッハかよ

91 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:54:21.17 ID:L5YBLn/D0.net

素直に日出高校、今は日大目黒か
に行ってりゃ乃木坂と同級生で出席も緩く済んだのに

95 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:59:27.93 ID:DviW6dGJO.net

最終的に医者になるほど頭が良ければいいよ

165 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 01:02:45.60 ID:rf1TNQQu0.net

>矢倉と立石が、将棋に専念するために高校を2年で辞めた。
>(略)
>矢倉も20歳でプロ入りしたが、立石は17歳で奨励会を退会した。その後に神戸大学医学部に入学し、医師としての道を歩んでいる。

結局頭の出来が常人とは違うんだよな
高校辞めてまで将棋打った結果、結局プロになれなくても大検取って医学部とか行けちゃう人生イージーモードやね

209 :名無しさん@恐縮です:2021/02/25(木) 13:35:23.94 ID:aaKDzOO90.net

女に振られたんだろ

148 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 23:34:32.72 ID:Xal+P8qt0.net

高校とか才能とは対局の存在が行く場所だからね
苦痛だったと思うよ、くだらない連中との触れ合いは

121 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:33:55.96 ID:YuZmy7rxO.net

高校生活楽しめたのならいいんじゃね
10代の多感な時期に同級生と学校生活送るのは悪くない

119 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:31:54.22 ID:S3qcbv240.net

>>70
それも順位戦所属棋士だけだけどな
そこからも落ちたフリーランク棋士はその最低保証もない
そしておよそ10年順位戦に復帰できなければ(復帰する規定成績がある)
そのフリークラスからも除籍されプロ資格を失う
と言っても順位戦って最低クラス(C2)からの陥落は相当な低成績の累積だから
「プロとしてもう無理でしょ」と宣告されても仕方ない感はある

51 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:08:19.24 ID:WdoDFtr20.net

将棋に嫉妬マンはどこから来たんだ

63 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:26:28.57 ID:nshpAZEx0.net

コンピューターで解決できる問題を中卒になってまで解くってバカじゃないの?

111 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:19:38.94 ID:7ZKhxb+ZO.net

>>105
郷田は女にモテすぎてプロ入り5年遅れた説あり

169 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 01:10:07.95 ID:V+yinP7N0.net

保険をかけず退路を断って将棋にかけるといる姿勢は評価出来る。

74 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:37:39.85 ID:iEeUs9E20.net

糸谷八段のように阪大の大学院出の人もいる.いろんな人がいる方が
将棋界に多様性を生んで,観戦ファンも楽しい.

112 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:21:41.50 ID:98MzEiJe0.net

いい加減、師弟制度を廃止するべきでは?

86 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:49:56.69 ID:UFwQJE0a0.net

高校の授業に将棋を作ればいいだけじゃね?

128 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:54:28.83 ID:9Tb3E3CJ0.net

人生の役に立つ学問を教えてくれるならともかく、
古文漢文みたいな無意味な勉強で時間を浪費させられるのは苦痛でしかないわな

93 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:56:42.54 ID:NtzDMsa90.net

>>22
中学卒業の頃、進路はどうなるってスレで「N高に行け」ってコメントが多かったな。

103 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:05:47.94 ID:wlVWDSrO0.net

>>19
方針によるかもだけど中学は日数足りなくても卒業させてくれる
知り合いはそうだった

220 :名無しさん@恐縮です:2021/02/25(木) 15:02:23.14 ID:+bV4HxPf0.net

>>219
一流の人に限らず、それは誰でもそうなんじゃないの
同じくらいの知能レベルの人が一番話が合うだろ
違う分野の人だったら知らないことも多いから刺激になる

184 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 08:26:34.25 ID:gnDZzZ080.net

昼は寿司かうな重で

199 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 12:55:38.51 ID:KJkjrLXj0.net

永瀬も1回行ってやめたとか言ってなかった?

19 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:48:24.43 ID:S3qcbv240.net

>>5
実際中学校なんてほとんど行ってないから自分は公的に中学卒業の扱いになってるのかどうか知らない
と田村康介七段は言ってたな(笑)

11 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:42:48.54 ID:S3qcbv240.net

>卒業まであと1カ月半だっただけに、「なぜ?」

いや
普通に考えて卒業の単位取れなかったんだろ
じゃなきゃこんなギリギリまで在籍する意味ねえじゃん
留年してもう1年高校に縛られるぐらいならキッパリ辞めちまった方がスッキリ、
って話だべ

38 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 20:59:39.02 ID:T67OGuoq0.net

飯田弘之とかいたな
フリクラに在籍しながら大学教授になった稀有の人

40 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:02:29.78 ID:S3qcbv240.net

>>30
理系の頭脳と大学から負荷される理系の課題こなすのは別だろ
まともな大学の理系学部なんて週に3日は徹夜なんて普通だからな
理系に行ったら将棋の研究する時間が無くなる

コメント

タイトルとURLをコピーしました